日進市ボストンテリア・トイプードル・チワワ・ヨーキー・ヨークシャテリア・フレンチブルドッグ・自家繁殖もしています!
 
 
 
 
スポンサーサイト
 
 
【--/--/-- --:--】
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
確認しました。ペットの避難。
 
 
【2011/03/14 23:54】
 
 
あるお客様からメールを頂きました。

「犬の避難対策はどうすればよいのでしょうか。」

これについてはですね、
以前(2007年)、日進市名古屋市に確認をとっております。

そのときのブログは→(コチラ)

こちらのブログを読んで頂くとわかると思いますが、
当時は「具体的にペットの対応までは想定していない」、という結論です。
要するに、避難所に犬が入れるか入れないかは現場で判断してください、
ということですね。

906.jpg

それを踏まえてですが、

2010年4月付けで「愛知県被災動物対策連絡協議会」より
「平常時における被災動物対策マニュアル」が発布されています(→愛知県公式HPよりコチラ)
(被災するときは平常時ではないのでは?というギモンがあるのですが)

えーっと、ちなみに日進市は「愛知県」の管轄になります。

このマニュアルも読んで頂ければ分かるのですが、
ある意味当たり前のことが掲げてあります。

・各種ワクチン接種
・迷子札・鑑札をつける
・ペットフード・水の用意

・・・など。

ただ、飼主さんが一番知りたいのは、
「ペットを連れて避難が出来るか」ということではないでしょうか。

今回の地震きっかけで、再度災害時におけるペットの対応を
協議会の方へ確認してみました。

【愛知県の場合】

★避難所の中には基本的にペットは入れない。

★県がペット用の避難ブースを用意する予定とのこと。
 おそらく避難所に隣接した場所に設営される。
 もちろんクレート・キャリー使用のこと。

★ある程度の水・ペットフードは用意する。
 (現実的なことをあえて言いますが、人間が優先されます)

・・・続いて【名古屋市の場合】です。

名古屋市健康福祉局食品衛生課獣医務係(←長い)」が管轄しています。

一応名古屋市の公式HPを参照してくださいとのことでしたが、

★基本的には持ち込みは各避難所の判断になります。
 (もちろん、ワクチン接種済、キャリーでの持ち込み、周りに迷惑をかけないしつけが
  出来ているなどをクリアしていることが大前提での判断になります)

★あったり前ですが、飼主さんが責任を持ってお世話が出来ること。

というカンジでしょうか。

もうひとつ、整備されつつあること。

飼主さんとはぐれたわんちゃんたちに関して、
愛護センター獣医さんが一時的に収容してくれる
環境が整ってきたそうです。

フードや水、負傷したコに対しては医薬品も
準備されているとか。

ここでもキチンと迷子札が付いていれば、
時間はかかるかもしれませんが、飼主さんの元へ
帰れる可能性大なんですョ!

やはり非常時でもあり、「自分のペットは自分で管理する」しか
ありません。
今回の大震災のような場合にまで対応できるかどうかは
わかりませんが、やはり家族の一員です。
出来るだけの準備(モノも大事ですが社会化のしつけも重要です)
をしておきたいものですね。

P9134479ppp.jpg
PET'SFANさんでは啓蒙活動の一環としてご希望の方には
 「平常時における被災動物対策マニュアル」をお配りしております。
 店頭に置いてありますので詳しくはスタッフまでお問い合わせくださいね。 

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
観察力。
 
 
【2010/08/30 22:20】
 
 
この前、テレビ「嵐」のライブをやっていたのですが、
ムスコの「櫻井翔くんのラップものまね」
とってもウマいことが判明!
ものまねやる人って観察力がするどいんだよな~。

それにしても「嵐」小学生人気はスゴイ。
音楽集会やら運動会の応援歌やらは必ず「嵐」
ま、おかーさん世代もスキだからいいけどね

シニア世代のカラダや生活の変化についてお話しておりますが、
連続企画第3弾・最終回です(前回記事→その1その2)

シニア犬と暮らす飼い主さんたちが気を配ってもらうこと、デス

何はともあれ、まずよく観察してください

わんちゃんたちの変化を読み取る、感じ取ることがまず第一です。

食欲・元気・毛艶・排泄・散歩の様子・・・などなど。

0618a.jpg
         「よーく見てね。」

★「食」に関して★
  
シニアになると→基礎代謝が下がり、エネルギー過多で太ってくるコ
          →消化吸収機能が衰え、痩せていくコ

と、真逆の現象が起きてきます
一般的なシニア向けフードはカロリー控えめな設計が
多いのですが、一概にカロリーを減らすのではなく、
そのコに合ったフードを選びましょう、ということです

★「お散歩」に関して★

獣医さんで運動制限が出ない限りは、出来るだけ短時間でもお散歩は
した方がよろしいかと。(真夏・真冬は気温差に気をつけてね)
筋力を維持する、ということは、なるべく寝たきりにならないように
という予防にもつながるんです。
お外の刺激は思ったよりココロカラダリフレッシュしますよ♪

★「お手入れ」に関して★

シニア犬のお手入れ、とっても重要ですが実はとってもリスクを伴います
プードルをはじめ、カットをする犬種がとても増えている昨今、
ペッツファンさんでも特に気を使います。
老犬のトリミングはお断り、というサロンさんも実際にあるくらい。

おわかりだと思いますが、トリミングはストレスがかかります。
体力が落ちてきても、お手入れはしてあげないといけないんですよね。
老犬のトリミングは手早くさっぱりと、が基本。
なるべく体調のイイ時を選んでトリミングをしてあげましょ。

それと同時に、出来るだけ「おうちケア」をしてあげましょう、
というお話になります。
カットはサロンじゃないとムリかもしれませんが、
シャンプーはおうちでも出来ますからね。

あわてなくてもイイんです。今日は前手だけ爪きり、
明日は後足、あさっては耳掃除・・・と分けて
やってあげればいい話ですし。
(サロンではそういうワケにはいきませんが)

0596b-1.jpg
            「ちょっとずつでいいからね。」

シニア犬のお手入れの注意点というのは、また機会を
あらためてお話したいと思います。
もう、かなりオナカいっぱいだと思うので(笑)

3回に分けてお話してきました、シニア犬の体と生活の変化について。
いかがでしたでしょうか。
今は、人間もわんちゃんも同様「予防する」という
考え方がかなり進んできています。

老化を避けることはできませんが、進行を遅らせたり
快適に過ごせる工夫をすることは十分出来ます。

わんちゃんのちょっとした変化、コレってどうなの?という
ようなギモンなどございましたら、いつでもご相談くださいね
 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
都市伝説。
 
 
【2010/08/28 00:45】
 
 
夏休みも後半になり、ツクツクボーシも鳴きだしました。
宿題終わったかーッ?の合図のように聞こえます(笑)

今年は(も?)とても暑かったですが、去年にくらべると
セミの数が少なかったかも、と感じます。
去年はアタリ年だったんかな。

セミは(幼虫ね)7年間土中に居る、と
思っていたのですが、
最近は温暖化の為4~5年で羽化してしまう、という
もっともらしいハナシを聞いたのですが、
コレ本当だろうか?

906.jpg
       「確かにもっともらしいけれども(謎)」

さてさて、シニア世代カラダや生活の変化について
お話しておりますが(→前回記事はコチラ)

今日は行動の変化のお話。

シニア世代に差し掛かるとどんな変化が見られるんでしょうか。


動きが緩慢になります。若い頃は飼い主さんが帰ってくると、
走ってきて大歓迎~♪なんてのが、よっこらしょ、と起き上がって
トコトコとお迎えしてくれるようになるかもしれません。
起き上がるのもしんどくなると、顔だけ起こしておかえりー、
と言ってくれる場合もあります。

視力・聴力・嗅覚などが低下するために、
障害物にぶつかったり、コマンドに従わなくなったり(聞こえづらいんでね)
(嗅覚が衰えるので)ゴハンを選り好みしたりするかもです。

腎機能が低下して多飲多尿になったり、
筋力が衰えるのでトイレまで間に合わなかったりします
ウチのかれんばーちゃん(ダックス・13歳)も冬はよくおねしょをします。

循環器機能の低下によって心臓の肥大が起こったり
心臓の弁(僧帽弁)が閉じにくくなったりし、肺に水がたまったり
がでたりします。

痴呆症!わんちゃんでもあります。昼夜逆転して
夜中に鳴きわめいたり、どんなにゴハンをあげても
催促したりします。徘徊に似た症状も。

907.jpg
       「食欲って基本的な欲求だもんね。」

・・・のように、色んなケースが考えられます。
キリないです。ホント人間と同じですね。

さて、じゃあシニア犬と共に暮らす飼い主さんたちは
どんなことに気を配れば良いでしょうか。

以下、次号!(すいません、長くて・・・)

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
ブルーベリー食べようかな。
 
 
【2010/08/22 23:14】
 
 
この前、ムスコが、手にトゲがささったーっ、と騒いでいて、

「取れないからちょっと見て」

とワタシの目の前に指を差し出してきました。

どれどれ?と見ると・・・。

ぼや~ん・・・として見えない。

お?と思ってちょっと指を離して見ると

・・・見えた。

コレって。
もしかすると。

「老眼?」

野球選手も目の衰えから不振に陥るという、アレ?

うっわぁ~ショック。超ショック。

P5259900PPP.jpg
       「老」ってつくのがね。

わんちゃんの世界でも最近はシニア向けのケア商品
とっても充実してきています。

寿命も伸びていますし高度医療も受けれるので
長生きわんちゃんが増えてるしね

PET'SFANさんでも、シニアのお客様は
たくさんいます。
若い頃から通って頂いていて、最近だいぶおばあちゃんぽく
なってきたよねーっていうコたちもいます。

今回はシニア犬の体や生活の変化についてお話しようかと。

まず、
シニア(老犬)って何歳から?
というとこからなんですが、

小型犬→8歳ごろから
中型犬→7歳ごろから
大型犬→5歳ごろから


と覚えておいてください。
もちろん、8歳になったから急にフケるとか、
そんなんじゃないですよ(笑)

シニアになると、代謝機能組織再生能力免疫力
落ちてきます。

それは少しずつカラダや行動に現れてきます。

P8142856ppp.jpg
            「暑い日は寝てやり過ごせ。」

それではまず、カラダ(見た目)の変化から。

★年を重ねると被毛の色が薄くなってきたり(退色)
白髪が混じってきたりします。白髪は顔周りから
目立ってくることが多いかな~。

白内障を患って視力が落ちるコもいます。
今は犬用の人工眼内レンズもあって
手術で視力を取り戻すことも出来るようですけどね。

耳が遠くなります。花火の音を怖がってたのに
最近大丈夫そうねー、と言ってると、実ははっきり聞こえてないかも!

皮膚が黒ずんできたり(色素沈着)、イボしこり
たくさん出来ることもあります。しこりに関しては腫瘍
可能性もあるので、気になるのであれば獣医さんへ。

足腰が弱ってきます。あまり走らなくなったりふらついたり
することもあります。人間も年を取るといろんなトコロが垂れますが(笑)
オシリのお肉ほっぺなんかも垂れてきてなんとなくヨボヨボとしてる
のに気がつくかもしれません。

P8142857ppp.jpg
           「えッ、ゴハン?」

シニア世代の行動の変化については、次号に続く。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
なんかラッキー。
 
 
【2010/05/17 23:49】
 
 
昨日の夜、お店のオシゴトを終えて帰ろうと外にでたその時。

ふと見上げると、素敵な夜空が

P5169525.jpg
         『お月様と金星のランデブー。』

おぉ!と早速写真を撮ってくれましたが、
後から調べると、5月16日は何年ぶりかの
月と金星の大接近の日だったそうで。
肉眼で見るとかなりな接近ぶり

なんか、得した気分でした

さて、先日の『偽妊娠』についてのパート2です。(→パート1はコチラ)

パート1では『偽妊娠』の起こるしくみをお話しました

じゃあ、なっちゃったらどうすれば?というお話になりますが
基本的には、時期が過ぎれば治まりますので、
あまり騒がず普段どおりに接すればいいと思います。

食欲がないのであれば、少しふやかしたりして食べやすくしてあげたりとか、
落ち着きがないのであれば、少し寄り添ってあげるとか。
ただ、気をつけて頂きたいのがおっぱいが張ってお乳が出てくる場合です。

P3097152.jpg
     「普通はにじむくらいにしか出ないけどね。」

中には、パンパンに乳腺が張ってしまって、カッチカチやで~(←ザブングル)の状態、
『乳腺炎』を起こしてしまうケースもあります。
膿んで破れちゃうこともあるんですヨ

えっとここでひとつ注意

「おっぱいはむやみに絞らないでくださいね~」

と声を大にして言っときます。

絞っちゃうと、またおっぱいを作っちゃうんですよ。
絞らなければ(子犬が吸わなければ)、
あ、いらんのやな、と判断してだんだん作らなくなっていきます。

でもあまりにも固く張っている場合は、
冷タオルなどで冷やしておっぱいにアキラメさせます。

・・・そういえばワタシも断乳の時には
おっぱいに『冷えピタ』を張って頑張ったモンです。
痛かったな~・・・

P3097102.jpg
     「おかーさんは犬も人間もタイヘンなんだな。」

残念なコトに『偽妊娠』の予防は出来ません
しかも、再発しやすい、ときたもんだ。

あまり繰り返す場合はホルモン剤を投与したりも出来るそうですが、
やはり避妊手術をすすめられる獣医さんが多いようですね

気になる症状、コレって妊娠ぽくない?というようなギモンなど
ありましたら、ご相談くださいね~
 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
想像してごらん。
 
 
【2010/05/15 22:48】
 
 
3年前と同じダイエットをしてるのに、
今回は全然痩せません。

そう!なんでやねん!!(←チョコレートプラネット風)

さて今回は、たま~に聞かれることがある質問ベスト3!(←統計とってるワケではナイですが☆)

から、『偽妊娠』についてのお話しようかな、と

P4148513.jpg
          「想像妊娠とも言います。」      

わんこ(小型犬)の場合、7ヶ月~1歳過ぎくらいの間に初潮を迎えるコがほとんどです。
そこからは、ほぼ6ヶ月ごとにヒート(発情)がきます(←中には年1回のコも)

わんこと人間では妊娠のメカニズムが違うのでさらっと流しますが、
子供を望む場合、このヒート期間中(出血のある期間中)に排卵が起こるので
タイミングを見て交配するンですね。

0587c.jpg
       「そして、2ヶ月でもう子犬が産まれちゃうんだよ。」

だいだい、飼い主さんからご相談を頂くのがヒートが終わって1~2ヶ月ごろの
ことが多いです。

「なんかおっぱいから白い汁が!」とか
「乳腺が張ってきたんですが、ガンじゃないかしら?」
「なんかベッドの中にこもって出てこないんです」


エトセトラ、エトセトラ。

これ、すべて妊娠~出産にかけての兆候です。

スゴイことにお腹に赤ちゃんが居るわけではないのに、
つわりが起こったり(食欲がなかったり吐いたりします)、
ほんとにおっぱいが出ちゃったりするんですね、これが。

なんでこんなことが起こるかというと、簡単に言えば
体が『あなたは妊娠してますよ~』という指令に従っちゃってるからです。

0584b.jpg
   「なんですって?アタシをだましたってことッ?キィーッ!!」(←謎)

ヒートから出産までは色々なホルモンが分泌されます。
受精卵を着床しやすくするものもあれば、おっぱいつくれよー、という
指令を出す
ホルモンもあります。

普通、妊娠しなければ、それらのホルモンの分泌量は徐々に下がって
いくのですが、これも個体差がありまして

余り分泌量が下がっていかないと、いわゆる『妊娠の状態』になって、
ホントに妊娠したのと同じようなカラダや行動の変化が現れてくる、
ってえワケなんでがんすよ。

まさにコレが!『偽妊娠』!!

パート2へ続きます~
待て、次号!

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
冷えは大敵。
 
 
【2009/12/16 22:52】
 
 
寒いです~jumee☆snowman2R

最近、ハマってる飲み物がありまして。

コレ。
01_l.jpg
    『冷え知らず』さんの生姜チャイ。

今シーズンは生姜モノが流行りみたいですが
最初、一口飲んだ時はかなり衝撃的にスパイスが効いているというか、
生姜辛いというか。
でも、オナカがポカポカしてきてかなり温まりますティータイム
・・・冷めるとおいしくないケド(笑)

現在、日本で飼われているワンシェルティ トライ60%近くが、
シニア世代といわれる7歳以上です。
人間と同じく、ワンも『冷え』には気をつけてあげてください。

うちの13歳の老犬ダックス、かれんばーちゃんも
寒くなるに連れて、関節の痛みが出てきました(←前手、あげてます)
冷えるさむっ…!と血行が悪くなるので痛みを感じやすくなるんですヨ。

グルコサミンコンドロイチン硫酸(←軟骨生成成分です)を
含むサプリメントをあげてもらうのもオッケイOKですが、
寒いお外にお散歩に行く前後には、マッサージストレッチなど
してあげると、かなり痛みがやわらぎますよン↑

PB152571.jpg
      「寒いとチカラ入るから肩こるんだよね~」

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
秋冬の過ごし方 その③
 
 
【2009/11/11 21:14】
 
 
この前、とってもショックなことがありましてねjumee☆shockLjumee☆shockR2

ムスメと一緒にコンビニセブンイレブン自転車さとと-自転車ブルーで買い物に行った時のことです。




・・・・・・・・・・・コケたんですよ、ワタシが!自転車でッ!!

ええ、モロ両手両ヒザをつきました落ち込み
荷物、バラバラバラーーーッ(←散らかった。)
その瞬間、「キョトン」ですワ。

え・・・?ナニ?今、ワタシもしかしてコケた?

みたいな。

最近の自転車さとと-自転車ブルーって、
こういう真っすぐハンドルじゃないですか。
030823a1.jpg

あんまり、前カゴに重い荷物を載せると、ハンドルがとられるんですよ。
ちょうど、坂道でしかも曲がり角だったので余計にだったとは思いますが。

先に走っていたムスメが振り返って、

「かーちゃーん、だいじょーぶーーー?」(←10m先から叫ぶ)

・・・軽~い屈辱感☆

まだまだ運動神経イイと思ってたのにな。

0515c.jpg
         「ま、年相応ってコトで。」

さて、シリーズでお送りしてます、
「秋冬の過ごし方」も今回が最終回ですッ犬(→その①その②はコチラ)

食欲の秋とはよくいったもので、最近はゴハンがおいしいですよねーご飯
PET'SFANに来てくださるわんちゃんたちも、
夏が過ぎてすこしずつぽっちゃりしてきたコもチラホラ・・・。

ゴハンが進むということもあるでしょうが、

わんちゃんのカラダは、寒くなってくると、
皮下脂肪をためて寒さに落ち葉対応しようとします。

デ・ス・カ・ラ☆
冬場は体重が増えやすい時期だと言えます。寒いんでお散歩jumee☆walkdog2の時間も短くなりがちで、
運動量が減りますし。
これはお客さまのわんちゃんを見てても思うコトなんですよ。
お外で飼ってるコは寒いんでまだイイんですけどネ~jumee☆wait1R

p8148579_p.jpg
       「たくさん触ってポチャポチャしてきてないかチェックしてね」

えーっとですね、今までは寒い寒いのオハナシだったのですが、
「逆パターン」も気をつけてあげてください。

最近は室内飼いが圧倒的ですが、しつけ上、
サークルなどでお留守番するコたちもたくさんいると思います。
真冬は、ペット用ヒーター湯たんぽなど
を入れて寒くないようにしてもらってるコも多いですよね。

こういう場合、

暑くなりすぎないようにキラキラ(水色)クールダウンキラキラ(水色)出来る場所を
確保してあげてくださいね、ということです。
(お水もたっぷり用意してね

「低温やけど」「脱水症状」など、
とくに老犬の介護の場合によく起こる事故にあげられています。(←あまり動けないんでね)

p8148589_p.jpg
    「日中は割りとポカポカするしね~さとと-太陽

さて、こんなところで「秋冬の過ごし方」のシリーズはオワリですニクキュウ
他にも細々ありますが、気になることなどあれば、
お気軽にご相談くださいねッjumee☆SaturdayNightFeverR

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
秋冬の過ごし方 その②
 
 
【2009/11/08 00:31】
 
 
ベランダの物置の裏に大きなハチ蜂の巣があるのを発見しましたッじー
直径15cm以上ありそうなかなりの大物。
アシナガバチの巣だナー・・・。

4901080253415.jpg
お店からこんなカンジの殺虫剤を持ってきたので、
退治をしようと思うのですが(←10mは軽く噴射出来る)
ちょっと怖い

店長は明るい時間に自宅にはいないし(←朝早く夜遅い)
ムスコにやらせるのもなー、と思っていたら、説明書きに、

『蜂の巣退治は夕暮れ~明け方にかけてがより効果的です』

とあるじゃないスか。

そっかーーッ↑
明け方ならでもダイジョブだーーーッjumee☆loud laugh3
そりゃハチさんも寝てる時なら一網打尽だネッキラキラ(オレンジ)
解決、解決☆

さてさて、『秋冬の過ごし方』のその②です!(→その①はコチラ
その①では『寒暖差』に気をつけましょう、というオハナシでしたが、
今回は、『秋冬に気をつけたい病気や症状』についてです

寒い時期には、コタツ犬やストーブ犬がとっても増えますよネ(笑)
人間より長い時間ぬくぬくしているコも少なくありません。

PB031829.jpg
「一応、暑くなってくると涼しいトコでクールダウンはするようにしてるケドね」

ハイ、そうするとダントツに増えてくるのが、
「フケ」

乾燥性のフケですね。
短毛種や色の濃いコは特に目立ちます。

これは、皮膚がドライスキンになりがちなために起こる症状ですので、
お部屋に加湿器を置いたり、保湿性の高いシャンプーなどで対応してみましょう。
カサカサをほっておくとカユミも出てきちゃいますんでね~。

さらに乾燥から、
呼吸器疾患の増加。

が考えられます。
やっぱ粘膜を痛めやすくなりますんで、とかが増えるんですよね。
これも加湿器お洗濯モノおせんたくをちょっと室内に干しとくだけでも、
湿度が安定しますんでお試しを。

PB031845.jpg
     「お部屋があったかいとお洗濯モノもすぐ乾いちゃうけどね」

そして、これまた意外なことに、
膀胱炎や腎疾患

膀胱炎なんていうと雑菌バイキンマンが繁殖しやすい夏の方が多そうですが(イヤ、実際夏も多いですが)
秋冬は水分摂取量が格段に減ることが、ひとつの要因です。

夏のようにお水をガブガブ飲むことも少なくなり、しかもさぶいので、余りぬくぬくの場所から
動かないので(運動量が減って)さらに水分をとらない・・・というスパイラル現象sc06

なので、オシッコの色が濃くないか、回数が明らかに少なくなっていないかなど、
要チェックです!水はスムーズな代謝に不可欠ですんでフヌ

明らかにオシッコでてないナー、と思ったらフードにお水やスープなどを
混ぜて「スープごはん」状にしてもらうのも効果アリですよン音符

さて、次回「秋冬の過ごし方」最終回ですッ

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
秋冬の過ごし方 その①
 
 
【2009/11/03 01:07】
 
 
ムスメ学級閉鎖が終わったと思ったら(←先週1週間)
入れ替わりに今度はムスコのクラスも今週一週間閉鎖
お勤めしてるおかーさんたちはお仕事の休みのやりくりが大変そうです絵文字名を入力してください

思えば、ワタシが「勤め人」だった頃は2人とも保育園に通園してたのですが、
0・1歳児の頃はホントによく会社を休ませてもらったもんです。

P9089794.jpg
       「育児(時短)勤務だったのにね。」

最大40日以上あった有給休暇育休復帰1年で使い切り(だって月イチで熱出すし
一応、年度始めには新たにもらえる有給休暇も、毎年3月の年度末には
ギリギリまで使い切りました。
自分の為の休みなんてなかったもんナー(←保育園の行事か看病だった)
でも、そんな状況でもお仕事が続けられたのは、職場の理解周りのサポートがあったから。
恵まれた環境だったな、と感謝しています

さてさて、急に冷え込んできました、ここ2・3日紅葉
通勤途中の街路樹もキレイに色づいてきましたよ~

そこで秋冬の過ごし方についてちょっとお話を。

犬たちは元来、暑さより寒さに強い、と言われてきました。
確かにほとんどの犬にとっては、当てはまると思います。

・・・が。

現在では小型~大型犬まで室内飼いがとても増えています。
人間と同じ環境にいることが多いため、夏は涼しく冬は暖かい「住みか」です。
飼い主さんと同じ生活環境に馴染んでいるワンたちにとって、
人が寒けりゃ、ワンたちも寒いと感じていると思ってください。
(もちろん、犬たちは被毛で覆われてますのでまったく同じとは言いませんが)

PA121061.jpg
         「くっちゅいてればぬくぬくだけどね。」

一番気をつけていただきたいのが、「寒暖差」です。
暖かい室内からさっぶいお外に行くとき。
特に子犬や老犬!彼らは体温調節がうまく出来ないことが多いので、
思わぬ負担がかかります。心臓などに持病があるコも注意です。

なので、
お散歩に出るなら早朝を避けて気温が上がり始めてから。(←夏と逆ですネ☆)

お外に出る前にお洋服を着せてあげましょう。

※もともと室内でも薄手のお洋服着てるコも多いですが、その場合はダウンジャケットなど
上着を着て出ましょう。あくまでも「気温差」ですから。


意外と知られていないのが、

こまめなブラッシング。

これはですね、ブラッシングをすると血行がよくなってポカポカするのもひとつなのですが、
ブラシを通すことによって皮膚と被毛の間に空気の層が出来、
その空気の層が体温によって暖められるため、いわば天然のコートをまとっている、
というカンジでしょうか。

PA241632.jpg
「お散歩前に、ブラッシングスプレーを使うと静電気防止効果で汚れがつきにくくなるんだよ。」

「寒暖差」、気をつけてみてくださいね~音符

次回、「秋冬の過ごし方編」まだまだ続きますッ





 
 
 
▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。