日進市ボストンテリア・トイプードル・チワワ・ヨーキー・ヨークシャテリア・フレンチブルドッグ・自家繁殖もしています!
 
 
 
 
スポンサーサイト
 
 
【--/--/-- --:--】
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
教えられた。
 
 
【2013/03/19 23:31】
 
 
息子が中学生になってからというもの、ホントに家に居る時間が
少なくなりました。

部活を頑張っているのもそうですが、ウチの中学校の野球部は今年から

①ナイター設備が使えるようになった(←フツーの公立です、念のため)
②監督が代わって、冬場にもバンバン試合を入れるようになった(←冬場は走り込み中心のことが多い)

ということもあり、拘束時間が長くなったのです。

模試もあり、イマドキの中学生はいっそがしいです(笑)

ウチは一応ピッチャーなので本当であれば
毎試合応援に行って盛り上がりたいところですが、
仕事の為、ほとんど観に行ったことがありません(←土日開催がほとんど)

毎回、息子に「どうだった?」と聞くか、
こっそりママ友に様子を聞くか・・・というカンジです。

そんな中、公式戦ではなかったものの、
先日「完全試合(1人の走者も出さない試合)」と成し遂げたらしい息子。

チームメイトや監督に「スゲーな!頑張ったな!」と称えられた
ようで、いつもなら淡々を報告してくれるのですが、
さすがに「ニヤッ」っとちょっと自慢気に話してくれました。

すると、もともと真面目に練習する方だったのですが、
その体験が嬉しかったのか、
またチームを引っ張っていきたいという
自覚が出てきたのか、
ますますストイックに素振りや走り込みを頑張るようになりました。

「成功体験」ってのはこんなにも人を、子供でさえもやる気にさせるんだな、
ということを目の前で見せてくれました。
コツコツと努力することの大切さをこれからも忘れずに
頑張ってもらいたいものです。

(注)あくまでもフツーの公立の野球部なので、クラブチームのコたちには
全然かないませんが・・・。上には上がたっくさん居るのです(笑)


ああ・・・ワタシも負けずに努力しよう(←息子には負けたくない・笑)

188846_364584466989428_1685301209_n.jpg
ひさびさに連れて行ったバッティングセンター。スパーンッとキレイに打つようになっていた。
 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
この記事に対するコメント
 
 
 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するコメント投稿
 
 















 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するトラックバック
 
 
トラックバックURL
→http://petsfan.blog92.fc2.com/tb.php/720-d6d3d4fa

 
 
 
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。