日進市ボストンテリア・トイプードル・チワワ・ヨーキー・ヨークシャテリア・フレンチブルドッグ・自家繁殖もしています!
 
 
 
 
スポンサーサイト
 
 
【--/--/-- --:--】
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
あ~楽しみ。
 
 
【2013/02/10 11:27】
 
 
ふふふ。バレンタインですね

今年はどこのチョコを食べようかな~(←自分が食べる気マンマン)
だって、目移りするほどのチョコスイーツが溢れるこの時期、
自分の好きなモノを選ぶ至福の時ったら

・・・手作りチョコはムスメにお・ま・か・せ(←もちろんおこぼれはもらう)

0816b.jpg
    あ~・・・どうしよう、迷うワー(はぁと)

しかしながらですね、この時期はわんこにとっては
注意しなければいけない時期なんですよ。

チョコレートの誤飲がダントツ増えるんですよね、2月って。

チョコレートに含まれる「テオブロミン」という成分が
わんこにとって強い毒性を持つのですが、この量によっては
かなり危険な状態になることも・・・。

これは、お菓子のチョコレートよりも、
ビターチョコ製菓用チョコ(手作りでよくつかうやつ)の方が
含有量が多いんですって。
えーやつの方が危険、ってことですね。

小型犬の場合はそんなに量は食べれないかもしれないですが、
中・大型犬だとガッツリ食べてしまって深刻な状態になってしまう
ことが多いんだそうです。

手作りされる時は特に気を付けてあげてくださいねッ

ちなみに某保険会社さんのデータによりますと、
病気やケガの治療費、2012年は前年比2割増だそうで、
特に誤飲事故の手術費用などが高額になるケースが目立つように
なってきたんですって。

誤飲は飼い主さんの心掛けでかなり防ぐことが出来る事故です。
「ここにコレを置いといたら・・・」
「箱に入っているけど、かじっちゃわないかしら・・・」
という具合に「想像力」を働かせて未然に防ぐことがとても大事なんですよ

537928_484218418307735_1067823287_n.jpg
 バレンタインのリボンやバンダナ、サービスでつけてますよ♪
 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
この記事に対するコメント
 
 
 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するコメント投稿
 
 















 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するトラックバック
 
 
トラックバックURL
→http://petsfan.blog92.fc2.com/tb.php/719-62bf13b7

 
 
 
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。