日進市ボストンテリア・トイプードル・チワワ・ヨーキー・ヨークシャテリア・フレンチブルドッグ・自家繁殖もしています!
 
 
 
 
スポンサーサイト
 
 
【--/--/-- --:--】
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
アレアレ。
 
 
【2011/09/20 23:02】
 
 
先日、秋冬のペット用品の新商品展示会に大阪まで行ってまいりました。

賑わっていますね~
P9070219ppp.jpg
      たくさんの業者さんが出品しています。

この秋冬も夏同様、節電モードな商品が多いです。
また続々と入荷していきますので、お楽しみに。

さて、あくまでも「ついで」ですが(笑)
お仕事の後はお得意の「ついでにサイトシーン」です

毎回イロイロ寄り道をするのですが(→奈良とか・姫路とか)

「そうだ京都行こう」という事になり、

その場でケータイでイロイロ調べることにしました。

「嵐山」近辺はこのまえ(でもないが)行ったしな~(→コチラ)

「あ~そうだ、アレが見たい、アレアレ。」

ちっとも名前が出てこなかったのですが(笑)

思いついたのが「枯山水(かれさんすい)」です。

「枯山水」って?じゃあウィキっときましょう。

枯山水は水のない庭のこと。池や遣水(やりみず)などの水を用いずに石や砂などにより
山水の風景を表現する庭園様式。


「枯山水」の庭園が有名なお寺「龍安寺」に目的地設定

途中でお盆に行われる大文字山の送り火の跡?が見えました。
P9076480ppp.jpg

京都市内って車が混んでいて意外と時間がかかります

龍安寺に到着。
P9076484ppp.jpg
         外国人の尼さん?が説明を聞いていましたよ。

モミジに囲まれた静かな入り口。
P9076488ppp.jpg
         紅葉の時期はすごくキレイだろうな~・・・

キタ!「枯山水」
P9076509ppp.jpg
          教科書とかで見たまんまです。

室町時代に発達してきた庭園様式らしいのですが、実際はよく分からないとのこと。
作者も不明なんですって。
ただ、禅宗の「座禅」だとか「瞑想」の場にふさわしい風景だということで
こんなスタイルの庭園様式が広まっていったみたいです。

長い縁側に座って鑑賞することが出来るのですが、
気がついたことが、皆さんとっても「静か」に鑑賞しているということ。

希望であれば説明のテープを流します、と張り紙はしてありましたが、
外国の観光客も含めてゆったりと時間を過ごしています。

「枯山水」の西側の庭園。
P9076514ppp.jpg
       こちらは苔に覆われたお庭。こちらも涼しげで結構癒されます。

分厚いじゅうたんみたいフワフワな苔。
P9076520ppp.jpg
         メンテナンスが行き届いているからだろうか(笑)

ちょっといいモン見た、と満足して次行ってみよう~

まだ少し時間があったのですぐ近くの「金閣寺」へ。

世界遺産です。
P9076522ppp.jpg
         正式には「金閣鹿苑寺」といいます。

実はワタシは金閣寺は初めて。

だいたい修学旅行とかで「京都・奈良コース」を回る方が
多いと思いますが、ワタシの学校は「静岡・焼津コース」だったんでね

おお、絵ハガキそのものだ。
P9076523ppp.jpg
     補修もされてるけど建物自体は昭和30年ごろに再建されてます。

鳳凰まで金ピカ。
P9076531ppp.jpg
       足利義満ってそうとうな派手好きだったんだろうな。

ちょうど夕陽に照らされてキラキラに光る金閣寺を後にして、
名古屋までの帰途につきます。

京都もまだまだたくさん楽しめそう。

次回はもう少し計画してから行こう(←毎回言ってる)

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
この記事に対するコメント
 
 
 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するコメント投稿
 
 















 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するトラックバック
 
 
トラックバックURL
→http://petsfan.blog92.fc2.com/tb.php/656-bcf7cead

 
 
 
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。