日進市ボストンテリア・トイプードル・チワワ・ヨーキー・ヨークシャテリア・フレンチブルドッグ・自家繁殖もしています!
 
 
 
 
スポンサーサイト
 
 
【--/--/-- --:--】
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
天然記念物。
 
 
【2011/09/05 23:23】
 
 
車山高原で爽やか気分を満喫した後は(前々回記事→コチラ・前回記事→コチラ)
白樺湖方面へ向かおうかな、と思ったのですが・・・。

一ヶ所寄りたいところがありました。

それはコチラ
P8316381ppp.jpg
          天然記念物に指定されています八島ケ原湿原です。

ここでウィキっちゃいましょう。

湿原とは。
主に、過湿な環境下で生育する低草木や蘇苔類に覆われた場合を指すことが多い。
浅い湖沼や潟などが次第に土壌で埋まり陸地化したものである。


テレビでよく天皇陛下や皇室の方たちが、湿原散策するのを見ますよね。
一度見てみたかったんですよ~

ここでは動植物を採ってはいけません(←あたりまえ)
それどころか、外からニンゲンによって外来の生物
持ち込まないようにとこんな看板が。

湿原の入り口のトンネルにバシッと貼ってあります。
IMG_5121.jpg
    生態系が狂ったらえらいこっちゃだからね。

業務用マットが敷いてあって汚れ(種子)を落とすようになってます。

こんな石碑もあります。
P8316379.jpg
      もともとは霧が峰一帯が湿原だったらしく。

踏み荒らしたりしないように木道が作ってあります。
P8316386.jpg
        中には入れないので周りから観察するカンジなんですね。 

二列で組んである木道ですが。
P8316389ppp.jpg
         休日、ハイシーズンには人で渋滞するそうです(笑)

広~いッ!
P8316383.jpg
          一周すると約90分くらいですって。

ハンゴンソウ。
P8316344.jpg

野菊の一種だと思うんだけど・・・。
P8316416.jpg

たくさんの植物が生息しているのですが、
図鑑なんかとにらめっこしないとなかなか名前がわかりません(笑)

お花の形だけでなく葉っぱの形状で見分けるものも
少なくないんでね。
ガイドさんと一緒に歩くツアーもあったのですが、
時間が合わなくて断念。色々教えてもらえただろうな。

保護してあるだけあって、歩いていても昆虫率高し。
蝶だけでなくバッタ類、ハチアブ系も多いので
ムスメは、

「早くここを出ようよ~」

と、へっぴり腰気味。

「ソコ」に「ナニカ」がいるらしい。
P8316419.jpg
              動けないんだね

最近はシカ(鹿)害がひどいらしく、踏み荒らしや食害も出ているそうで、
入り口には鹿よけのネットが張られていました。

・・・シカも住むトコ狭くなってるんだろうね。

ここだけで半日以上過ごすことが出来そうですが(夏とかはナイトウォークもあるらしい)
後ろ髪ひかれながら終了~

白樺湖に向かいます

・・・・・・なのですが。

一昔前はリゾート地で賑わっていた白樺湖のはずですが。

遊園地の辺りはかろうじてなんとか、でした。

少しばかりアスレチックとアトラクションに乗って(←ムスメのリクエスト)
時間切れ、ということで今回の旅は終了♪

信州はまだまだ行きたいところがたくさん!

久しぶりに自然に親しんだ旅でしたよ

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
この記事に対するコメント
 
 
 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するコメント投稿
 
 















 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するトラックバック
 
 
トラックバックURL
→http://petsfan.blog92.fc2.com/tb.php/654-e3cdfbb8

 
 
 
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。