日進市ボストンテリア・トイプードル・チワワ・ヨーキー・ヨークシャテリア・フレンチブルドッグ・自家繁殖もしています!
 
 
 
 
スポンサーサイト
 
 
【--/--/-- --:--】
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
魂(こん)。
 
 
【2010/08/15 02:12】
 
 
先日、夏休み前から家族全員ですっごく
楽しみにしていたイベントに行ってきました

毎年、夏休みになると中日劇場で開催されているコレ
P7290431eee.jpg
          『志村魂(しむらこん)~~

なんせ、『全員集合』世代ですしね。
子供たちドリフDVDコンプリートで、
まったくもって問題ナシ。

お昼の公演だったので、大急ぎでお弁当を買って食べ、
席に着いたのですが、結構座席が狭い~(笑)

40年以上前の劇場だから当たり前か。
最近の映画館とかが広いってコトなんだろーな、とか
思いつつ、いよいよ開演ッ

第1部は、みんな大好き『バカ殿様』
前説的な位置であの『ダチョウ倶楽部』さんが
登場!

テレビで見ると『ダチョウ倶楽部』さん(特に竜ちゃん)って
“ウケない”のを売りにしてるカンジなのですが、
いやいやなになに。
生で見るとすっごく面白くてみんな大爆笑でした。
やっぱプロなんだなあ・・・と妙に感心。

877.jpg
            ごめんね、竜ちゃん。


いよいよバカ殿の志村けんさんが登場すると
大人も子供も大歓声

ああっホンモノのバカ殿だ~~

テンポのいいお芝居が次々に繰り広げられていき、
あっという間に、バカ殿ペース

すごーい。ほんとにすごい。

バカ殿の次は怒涛のコントの嵐
音楽映像ダンスなども織り交ぜてあって
多才振りにこれまた感動

次は志村さんがずっと習っているという
津軽三味線

三味線かー、大人は聞きたいけど子供たちは
興味ないかもなー、と
思っていると、そこはやっぱり志村さん。
コントの雰囲気とはガラッと違った、
(素に近い?)シャイ大人なカンジだったのですが
そこかしこに小ネタがちりばめてあって、
これまた楽しめました
演奏も素晴らしかったし。

最後は、「初午(はつうま)の日に」という
松竹の新喜劇のアレンジ版なのかな。
こちらは人情モノで、いわゆる吉本新喜劇みたいなカンジ
なんですが(松竹と吉本の違いはよくわかんない)
アドリブ満載のかけ合いをハラハラしながら
見ていました。

3時間ほどの長丁場でしたが、あっという間でした。
また新作になったら見たいなー。

お土産も買ってきたよ。
P7292439ttt.jpg
           「東村山名物」だそうな。


 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
この記事に対するコメント
 
 
 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するコメント投稿
 
 















 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するトラックバック
 
 
トラックバックURL
→http://petsfan.blog92.fc2.com/tb.php/543-2db18b14

 
 
 
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。