日進市ボストンテリア・トイプードル・チワワ・ヨーキー・ヨークシャテリア・フレンチブルドッグ・自家繁殖もしています!
 
 
 
 
スポンサーサイト
 
 
【--/--/-- --:--】
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
地震カミナリ火事かーちゃん。
 
 
【2007/10/04 23:24】
 
 
10月から新しく始まったシステムに「緊急地震速報」の提供があります
専用受信端末もあるらしいですが、一般家庭ではテレビやラジオ等(←もちろん電源入ってないとダメですが)で速報として入るのが一番身近でしょうか。
P波(初期微動)とS波(主要動)の伝わる速さの違いを利用して予測するものですが、たとえ数秒のことでも身構えることができれば、被害は減少するかもしれないですねフヌ

この地方は昔から、

「近々東海地震がくるらしい」

と、言われ続けているので災害に備えてイロイロ準備されている方も多いと思います。
でもでも人間用だけではなく、わんこたちモークの分もちゃんと用意してもらってますか??
お水は人間と共用できますが、ゴハンは配給されません。試供品のフードをたくさんもらっとくと小袋になってますので便利かも(笑)

何を持っていけばいいかは、またの機会にお話するとして(だいたいわかりますもんね)、実際地震がきたらわんこたちはどうすればいいんだろう、ということを考えてみましたjumee☆think2

地震や被害の規模によりますが、電気や水道などのライフラインがやられてしまった場合、多くは一時的に避難所での生活になると思います。さて、アナタはわんちゃんをどうしますか?

20070928132259.jpg  

 避難所へ一緒に連れて行く。

 家に残してご飯や散歩をしに帰ってくる。

 外に放して生き延びるのを祈る。(ムリ)


     

「・・・崖っぷち。」


もちろん連れて行きたいと思いますよね。家に残してきた場合、余震等で倒壊の危険(!)もありますし、一昔前でしたら外へ放すということも指示されたそうですが野良犬化が心配され、なにより家族と一緒にぬくぬくと(笑)育ってきたコたちが放り出されて生きていけるワケがありません。  

じゃあ、実際にわんこたちは避難所に入れるのでしょうか?

不特定多数の人たちが集まりますので、犬が苦手な人や吠え声や匂いに敏感な人もいるでしょう。犬同士のトラブルだってあるかもしれません。

・・・日進市、名古屋市では正直「ペットの対応までは想定していない」らしく、今後の課題であるとのこと。現状では各避難所の対応にまかせる、ということらしいです。 

てことはですよ、もしかしたらキチンとクレートトレーニング(簡易型のハウスで快適にすごすことができる訓練)が出来ているコであれば、キャリーに入れている状態で、十分飼い主さんと一緒に過ごせる可能性があるってことです。(実際に阪神大震災や中越地震などでも犬が入れた避難所もあったそうです)

人間ももちろんですが、わんこだって地震や火災がおきればショックを受け、ストレスがかかります。その上、大好きな飼い主と離れなければならないとなると、どれほどの心労でしょうか涙

トリミングやペットホテルというのは、単にキレイキラキラ(オレンジ)にしたり、預けたり家というだけではなく、おうちとは違う環境でもストレスなく過ごせるという訓練でもあります。クレートトレーニングもそのひとつに加えてみてはどうでしょうか。

成犬のコたちだって遅くはないですよ。例えば大好きなクルマでのおでかけをキャリーに入ってもらうことからでもオッケイです
頑張りましょjumee☆peace1
 
P9224638.jpg

「リスみたいにほほ袋いっぱいにゴハンためれたらエエのに。」




 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
この記事に対するコメント
 
 
 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するコメント投稿
 
 















 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するトラックバック
 
 
トラックバックURL
→http://petsfan.blog92.fc2.com/tb.php/50-15986a9d

【 緊急地震速報 】について最新のブログの口コミをまとめると
プレサーチ【2007/10/05 00:47】 緊急地震速報に関する最新ブログ、ユーチューブ、ネットショッピングからマッシュアップした口コミ情報を提供しています。
施設ガイド【2007/10/05 10:25】 000人以下である水道によ 火事
みおの日記【2007/10/18 08:43】 火事火災(かさい)は、災害の一種。火事とも呼ばれる。建造物や山、森林|森などが燃えることで、生命が危険にさらされたり、財産がその機能を果たせなくなったりすること。雷のような自然現象が原因のこともあるが、多くは放火や、タバコの不始末などの
 
 
 
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。