日進市ボストンテリア・トイプードル・チワワ・ヨーキー・ヨークシャテリア・フレンチブルドッグ・自家繁殖もしています!
 
 
 
 
スポンサーサイト
 
 
【--/--/-- --:--】
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
二分の一。
 
 
【2010/02/20 23:11】
 
 
先日、ムスコの学校で、素敵なイベントがありました。

「二分の一成人式」といいます。

小4といえば、10歳。ちょうどハタチの半分ということで
授業参観の一環で開催されたんです。
いままで育ててくれてありがとう、って、お父さんお母さんに感謝しましょう、ということと、
自分たちはどんな夢があってこれからどんなオトナになっていきたいか、ということを
考える機会なんですって。

100220_074258[1]
  こんなプログラムをもらいました。

この日はビデオカメラもオッケー。(←普段の授業参観はダメなんです)
お仕事途中で駆けつけたスーツ姿のお父さんたちもたくさん出席していました。

00028_Capture_1.jpg
         4年生全体で160人ほどいます。

ちゃんと「式次第」があって、校長先生にもお祝いの言葉を頂きました。
そして、誓いの言葉の呼びかけ(←全員で)
と、リコーダー演奏

「いつも何度でも←『千と千尋の神隠し』より」
それはそれは見事に演奏してくれました。

リコーダーってのは、なんであんなに懐かしいというか
胸キュンな気分になるんだろ。

P2186443PP.jpg

そこからは各クラスに分かれて、ひとりずつ将来の夢をみんなの前で発表します。

男の子はやっぱりスポーツ選手が人気。社長になりたい!なんてコも
女の子はデザイナーモデルさんなどもありましたが、
感心したのが、お医者さんなどの医療関係の仕事に就きたいというコが多かったこと。

いっぱい勉強をして人の役に立ちたい!というキモチをたくさんのコたちが
持っているということに少し驚きました。

まだ将来の夢が決まっていないコたちは、人の気持ちがわかる優しい大人になりたい
何事にも全力を尽くす大人になりたい、など、「どんな」大人になりたいか、
を堂々と発表していました。

自分が10歳の頃、そんなこと考えていただろーか。

P2186360PP.jpg

この「どんな大人になりたいか」というのは伏線があって、
前回の授業参観の時のクラスの話し合いのテーマだったんです。

保護者も参加して、
大人(おかーさんたち)が考える「こども」「大人」とは?
子供(生徒たち)が考える「こども」「大人」とは?

と、それぞれ発表しあいました。
一部を紹介。

【子供たちが考える「大人」】・・・「背が高い」「人に優しくできる」「夜更かしが出来る」
「仕事をしている」「好きなことをガマンして貯金する」
「私たちのお世話をしてくれる」「善悪の区別がつく」
「色んなことを知っていて教えてくれる」

【大人たちが考える「大人」】・・・「教育・勤労・納税(三大義務)・笑」「分別がある」
                   「社会へ貢献する」「自分のことだけでなく、
                  家族や地域の人々のことを考えた行動が出来る」

などなど。

子供たち、よく見てるナー、と。
オトナもがんばらにゃ!というファイトが湧いてきました

P2186437PP.jpg

最後に、パワフルな二部合唱をして幕を閉じました。

おかーさんたちは最初から号泣
我が子のみならず、小さな頃からしっているお友達たちの
成長をお互いに称えあう、というカンジです。

もう、10歳。だけどまだまだ10歳。

これからの未来あるコドモタチに幸多かれ!と
祈るばかりです

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
この記事に対するコメント
 
 
 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するコメント投稿
 
 















 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するトラックバック
 
 
トラックバックURL
→http://petsfan.blog92.fc2.com/tb.php/484-074221df

 
 
 
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。