日進市ボストンテリア・トイプードル・チワワ・ヨーキー・ヨークシャテリア・フレンチブルドッグ・自家繁殖もしています!
 
 
 
 
スポンサーサイト
 
 
【--/--/-- --:--】
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
涼しくてシアワセ。
 
 
【2009/09/11 00:15】
 
 
夕方外に出てみると、気持ちいい風風が吹いていて
夕焼けさとと-夕暮れもキレイでちょっと得した気分になりました↑

公園のわんこのお散歩もjumee☆walkdog2少し前までは
7~8時頃がピークだったんですが、日も短くなって涼しくなった今は
6時前後が一番多いでしょうか。

さて、今日はわんちゃんのお手入れについてです。

ブラッシング
・・・タイヘンですよね~汗

ブラッシング短毛種長毛種問わずに必要です(←ハイ、ここ重要~)
ブラッシングの効果とは、

・汚れやもつれ・からみを取る。
だけではなくフヌ

・死毛を取り除き通気性を良くして皮膚の状態を清潔に保つ。
・皮膚に刺激を与えることによって血行をよくし、新陳代謝を活性化させる。
・ノミダニ、炎症やしこりなどのチェック。


・・・エトセトラ。

でもなによりスキンシップの一環でありしつけの面からも
重要であると考えられています。

プードルちゃんが大人気の昨今ですがプードル(シルバー)
独特のカーリーヘアを持つプードルちゃんは
特に苦労されてる方も多いのでは?
0345b.jpg
          「モッコモコやしね。」

ブラッシングがキライでね~、という声も多いのですが、
もともとわんちゃんは触られるのは好きなハズなんですai

触覚というのは、わんちゃんにとって一番最初に発達する感覚と
いわれています。
おかーさん犬にコドモたちがペロペロと舐めてもらう感覚が、
飼い主さんに優しく撫でてもらう感覚と似てるんですってpo

P3293681.jpg
  「まず触覚が発達するからみんなでくっちゅく、ってことなんだね」

個体差ありますが、後頭部~背中あたりは感受性の強い神経が
発達してるので撫でられるととっても喜ぶコしっぽたちが多いんですよね。
背中で転げてはしゃいだりしますもんね(笑)

さあ、触られるのは好きなハズ。
じゃあ、どうやってお手入れしましょっか?

待て、次号!(←クドい)

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
この記事に対するコメント
 
 
 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するコメント投稿
 
 















 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するトラックバック
 
 
トラックバックURL
→http://petsfan.blog92.fc2.com/tb.php/430-979e0887

 
 
 
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。