日進市ボストンテリア・トイプードル・チワワ・ヨーキー・ヨークシャテリア・フレンチブルドッグ・自家繁殖もしています!
 
 
 
 
スポンサーサイト
 
 
【--/--/-- --:--】
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
肥満トラブル!
 
 
【2008/05/12 00:38】
 
 
ずっと思ってたことがあります。

シャワートイレ用のトイレットペーパートイレットペーパーなんですがね。
吸収力が高く使い心地(?)が抜群、ってことなんで何回か使ってるんですケドjumee☆privatetime3L

・・・アレ、無くなるの早くないですかね?(←分厚い分、巻きの長さは短いのだ)

「吸収力があるので1回使用分が短くてすみますよ~」ってのがウリなのでしょうが
トイレって無意識のところがあるんで(←座るとひと息ついてボーッとしてしまう)
つい、いつものカンジでぐるぐると使ってしまうんですよ(笑)
結局、「えっ、もう12ロール使っちゃったっけ
と、ドラックストアへ走るハメになります。

・・・ワタクシ、血液型ですか?
ええ、O型ですけど。
それが何か?

さあ!前回の記事の予告どおり、
本日は
「肥満」がもたらすトラブルについて、
ご紹介しようとおもいます
(→前回の記事を読んでない方はこちら)

肥満によって起こりやすい病気、

①よく言われるのが《循環器のトラブル》

高血圧心筋症などの心疾患は加齢によるもの
も多いようですが、肥満のコたちはこれらの発生率が
適正体重のコたちにくらべると、なんと2~3倍も高くなる、というデータがあります!!

0349b.jpg
      恐ろしや恐ろしや・・・

②次に《関節などのトラブル》

ダックスピックに多い椎間板ヘルニアが一番身近でしょうか。

ウチの実家のパピヨンちゃんパピヨン(茶)は若い頃に椎間板ヘルニアを発病したのですが、
今でも体重があるラインを越えると、ヘルニアの痛みが再発します
関節などの障害に、ウエイトコントロールは重要なのですね。

③あまり知られていないのですが、《皮膚トラブル》もあります。

肥満のコたちというのは代謝が悪いコが多いのです。
老廃物を排出しにくくなり、湿疹炎症を引き起こしたりします。

こんなふうに並べると、肥満というのは病気の一歩手前って
カンジでぞっとしますがマジですか


P4218025.jpg
   次回は肥満の対処方法です~







 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
この記事に対するコメント
 
 
 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するコメント投稿
 
 















 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するトラックバック
 
 
トラックバックURL
→http://petsfan.blog92.fc2.com/tb.php/113-4a5f91a2

 
 
 
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。