日進市ボストンテリア・トイプードル・チワワ・ヨーキー・ヨークシャテリア・フレンチブルドッグ・自家繁殖もしています!
 
 
 
 
スポンサーサイト
 
 
【--/--/-- --:--】
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
え、そうなんですか。
 
 
【2012/04/19 23:08】
 
 
先日、初めてドッグカフェデビューをしたお客様とオハナシをしました。

「あんなに人間の食べるものをあげている人が多いと思いませんでした」

と衝撃的なコトバ。

職業柄、カフェだけでなくペット関連の色んなお店には、
伺うことが多いのですが・・・。
P3034927ppp.jpg
       そんなになってるとは、気が付かなかったなあ・・・。

ペッツファンさんでは、仔犬をお渡しする時、ペットフードや健康管理の
ご相談にのるときなど、折にふれて『人間の食べるものは与えないように』
というアナウンスをしております。

最近はドッグカフェでもわんこメニューが豊富ですし、
ペットフードやオヤツなどもスイーツのような可愛らしいモノも
増えています。
そういうモノをあげないで、というワケではありません。
もちろん、犬用のメニューや商品は、塩分・糖分控えめ
素材の味だけで作ってあるものも多いので・す・が・・・。

ココでいう『人間の食べるもの』とは・・・??

なんとなくわかると思いますが、
『人間が食べるもの』『犬が食べるもの』
基本的には一緒です。

重要なのは「あげ方」です。

『人間の食べるものを与えない』ということは、
『人間が食べるような濃い味付けのもの、犬にとって(中毒を起こすような)有害なもの』
(cf. タマネギ・チョコレート・コーヒー・レーズン・キシリトールガム等)


に加えて、

『人間が食べているものをおすそわけしない』ということです。

カフェならば、必ずわんこ用のお皿があるはず。
そして、人間と同じテーブルではあげないこと(床であげましょうね)

びっくりすることに、人間が使うスプーンやフォークであげてる人が
居たって話!

衛生的な問題だけでなく、他のお客様に対するマナーが問われるトコロです。

これはおうちでも同じです。

飼い主さんがゴハンを食べているときに、
ねだられてついつい・・・、なんて。

・・・そりゃあ、もらえるとわかれば、
催促もしますよ。

人間がゴハンの時はこれまたキチンとサークル
おとなしくしていましょう、ということです。

余談ですが、ワタシが小さい頃、オテンバでおおざっぱなワタシに(←典型的O型)
母がよく言いました。

P4025187ppp.jpg
   「そんなことしてると『お里が知れる』よ」

今はムスメにワタシが口をすっぱくして
諭しているところですが(笑)・・・やだやだ、遺伝って。

オウチで出来なければ、オソトでも出来ないよ、

ということでもありますよね。

カフェだけではなく、ドッグランやお散歩でも
最低限のマナーに気を配れるといいですね。

あ、わんこが気を付けるのではナイですよ、
飼い主さんが気を付けるのデス

気になることやご相談があれば是非スタッフまで
スポンサーサイト
 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
なんでも食べるんですよ。
 
 
【2012/04/12 22:11】
 
 
先回は、お迎えしたばかりの仔犬、幼犬の事故について
少しお話してきました、主に骨折についてです(→コチラ)

次に誤飲

こちらは0~1歳の罹患率、2歳~のコたちと比べて約3倍です!

こちらは元気なガッツキ系(笑)のコたちが多いのですが、
(えーと、ビーグル、ダックス、フレンチ・ラブラドールなどなど・・・。)
おもちゃガムだけではなく、靴下服の飾りやボタン
お菓子の包み紙スプーンにいたるまで!
とにかく口に入れれるものならば、というカンジでしょうか。

P3034929ppp.jpg
         あ!食べちゃった!と思ったら・・・。

まず落ち着いて何をたべたのか、
どれくらいの大きさのものを食べたのか、
材質は固いのかやわらかいのかとがっているのか、
様子はどうなのか、をよく観察してみましょう。

意外とまだ口の中に残ってることもありますしね。
小さいモノであれば、1~2日でウンチに出てくることも
あります。
大きなものだと嘔吐をすることもあります。

ただ、電池タバコの吸い殻医薬品などの場合は中毒の
危険性もあるので素早い対応を!

ま、とにかくまず獣医さんへ行って診てもらうことが大事です。
何もなければ、それはそれで安心ですからね。

獣医さんでは、場合によってはレントゲンをとり、
異物の位置や様子などを確認して、

様子見。
吐かせる。
内視鏡手術。
開腹手術。

などの処置をとります。

ええ、たいへんですよ。
費用もわんこの負担も飼い主さんの負担も。
ですから気を付けなければならないのですが・・・。

が・・・。
見てるところで飲み込んだりした場合はイイんですよ、まだ。
見てない場合が逆にコワイのです。

P4025178ppp.jpg


帰ってきたらなんだか吐いたあとがある、元気もない。
あれ~、胃腸風邪だろうか・・。ま、吐くことはよくあるから
ちょっと様子みようかな。とかね!

獣医さんだって嘔吐の症状だけだと『誤飲!』とまでは
なかなかわかんない場合が多く、手遅れになってしまいかねません。

で・す・か・ら。

お留守番や夜寝る時、目が届かない時は、
キチンとサークルで過ごすクセを付けましょう!!

これは誤飲だけでなく骨折事故に対しても
リスク軽減されると思ってください。

お迎えしたばかりの若い月齢ではこういった
病気より事故で獣医さんのお世話になることが
意外と多いのですよ、
ということお話してきましたが、

加えて特に初めてわんちゃんを飼われるご家庭というのは

「犬がいる生活というのはどういうことか」

ということに慣れるのにしばらくかかる、というのも
あるのかもしれません。

これは正直、それぞれのご家庭ごとに違います。
飼育環境家族構成ルール生活習慣・・・etc.

小さいお子さんがいるのであれば、わんちゃんと遊ぶのは
オトナがしっかり見守れる時間じゃないといけないし、
逆に小学生でも中~高学年になればある程度お世話を
任せて責任感を養っていく方
が大人になっていく上で
それはとてもいい経験になるはず。

家族としてお迎えしたわんこですから、
家族全員でお世話をし、育てて頂きたいと
心から思います
 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
出会いの季節です。
 
 
【2012/04/05 14:03】
 
 
桜がボチボチ綺麗に咲き始めました♪

レンタル屋さんで『桜特集』みたいなコンピレーションアルバムがあったので、
おっ、いいじゃん、と思って借りたら全部インストロメンタルでした

・・・よくみろよ(笑)

さてさて気候が良くなってくると、新しくわんちゃんを家族に迎える方も
多いのではないでしょうか。
ペッツファンさんからもたくさんの子犬たちが巣立っていきますが、
お渡しのご説明をする時によく聞かれることがあります。

「この犬種はどんな病気が多いですか?」

もちろん、犬種によって好発疾患(出やすい病気ね)というのはありますが、
(EX. ダックスの椎間板ヘルニア・キャバリアの心臓疾患など)

さしあたって、パピーちゃんのうちに気を付けなければいけないこと、
獣医さんにお世話になることと言えば・・・。

風邪をひいただのオナカを壊しただのを除けば、
圧倒的に多いのが、
骨折
誤飲   でございます。

某保険会社さんのデータによりますと、
0~1歳の骨折の罹患率、2歳~と比べると15倍近いんですって!

P4025153ppp.jpg
        「なんでそんなに多いんだろうか。」

これは色々なケースがありますが、まず絶対的にパピーちゃんというのは体が小さく
骨が細いコが多いです。特に小型犬はね。
ですから、子供さんが抱っこしてて落としちゃった、とか
ソファーから飛び降りて、とか
よく見ずに歩いてて蹴飛ばしちゃったとか。

あとはスレンダーなカンジでしかもジャンプ大好きな犬種。
イタリアングレーハウンドミニチュアピンシャー
トイプードルもなんのなんの活発、罹患率多いですよ。

くじいちゃうくらいならまだいいけど、しっかりヒビ入ったりするコやパキッと
いっちゃうコまで。

しかも運が悪ければ、ギプスだけではなく外科的手術
ピンやボルトで留めたりとか・・・(ひーーっっ)
こうなると、治療費もかなりかかることはお忘れなく・・・。

パピーちゃんは、みるものすべて珍しく、好奇心いっぱい。
遊んでもらおうと興奮度マックスになることもしばしば。

興奮を抑える練習をするだけでもだいぶ事故は防ぐことが出来るかも。

加えて、

小さいお子さんがわんちゃんと遊ぶ時は必ず時間を決めて、
大人がフォローできる体勢を作ること。

階段、高いソファーなどには昇らせない。ゲートを付けたり、
柵を使ったりして、物理的に出来なくすることが大事。

わんちゃんを放しているときは家族が声を掛け合って、
「そこに○○ちゃんが居るよ~」と教えあいましょう。蹴っ飛ばしたり、
椅子を引いたりするときに巻き込まないようにね。

などなど。

当たり前といえば当たり前のことばかりです(笑)

次回、誤飲についてです

 
 
 
▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。