日進市ボストンテリア・トイプードル・チワワ・ヨーキー・ヨークシャテリア・フレンチブルドッグ・自家繁殖もしています!
 
 
 
 
スポンサーサイト
 
 
【--/--/-- --:--】
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
癒されてちょうだい。
 
 
【2009/11/29 23:42】
 
 
さて。

今年も残すところ1ヶ月。

ケンタッキーアップロードファイルは予約しましたか?
年賀状年賀状は買いましたか?
年内に歯医者さん歯、行っとかなくていいですか?

ワタシも今のうちに美容院行っとこ。

PET'SFANでは、『愛犬に癒しを与えたい』と、
思ってみえるお客様のご要望にお答えして、
トリミングメニューのオプションとして、

『アロマ浴』コースを新設いたしました↑

トリミング時に+525円でご利用いただけます。
※皮膚トラブルや持病のあるコは事前にご相談くださいネ。

pb222854_p.jpg
        全6種類。香りサンプルもあります。(小売用は210円デス☆)

カモミール・・甘く優しいカモミールの香りが気持ちをくつろがせます
ローズ・・・・・フローラル調の甘いローズの香りでストレスを解消します。
ラベンダー・・スウィートフローラルなラベンダーの香りが気持ちを穏やかにします
ペパーミント&ローズマリー・・新鮮なハーブの香りが気持ちをリフレッシュさせます。
ココナッツ&バニラ・・・・・・・・・甘いココナッツとバニラの香りが気持ちを伸びやかにさせます。
ムスクマロウ ・・・・・・・・・・・オリエンタルなムスク調の香りで気持ちを豊かにします。

・・・とつらつらと並べてみましたが、
基本的には、サンプルを試してもらって、
「うーん、コレがいいかな♪」
ってなカンジで選んでいただければ、と思います。

講師の方からの受け売りなんですが、
人間もわんちゃんも、その時のキモチテンション疲労度ストレスなどによって
好きな香りというのは日々変わるものなんだそうです。

飼い主さんがイライラしていると、わんちゃんも落ち着きなくイライラ・・・。

う~ん、確かに。

ワタシが子供たちに、キィ~~~
怒っていると、ムスコはムスメに八つ当たり。
ダックスのかれんも、なんだか言うことを聞いちゃいない気がします。

飼い主さんの気分わんちゃんの気分って割とシンクロするもんなんですって。
なので、『その時』飼い主さんが好きな香りっていうのはわんちゃんも好きな場合が多いってことです。

人も犬も同じなのねpo

通常のトリミング時間に+10~15分程度頂くことになります。

次回、「体験版」です~音符
お楽しみにッ(←『もう中学生』風)

スポンサーサイト
 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
日本の技術力,素晴らしき哉(かな)
 
 
【2009/11/28 23:59】
 
 
いやー、ピン子すごい。

買いに行ったんですよ、この前。
ユニクロユニクロwヒートテック
泉ピン子さんのオススメだったので(→詳しくはコチラ
(今さら)お試しで買ってみたんですが、
・・・・あったかい~ハート

ビバ!ジャパンテクノロジー!

でも、もう人気のカラーはサイズが全然なくて羆
平日昼だったにもかかわらずヒートテックコーナーには、
わらわらとひとだかり。
ハタチ前後のコから70くらいのおばーちゃんまで、
たくさん買い占めておりましたッイヒヒッ

こーいうのを『ヒット商品』というのだなあ・・・
0531c.jpg
「オンナノコはオシリを冷やしちゃダメって、おばーちゃんがいってたよ。」

さて、業務連絡。

年末年始のペットホテル
超・超・超お急ぎくださいッ

日程によっては、ご予約がヒッジョーにキビシーッ!(←財津一郎風)
というカンジでございます。

そして、年末トリミング

例年のことですが、最終日から
埋まっていっております。

・シャンプーセット    12/30最終
・シャンプーカット    12/25最終

でございます。

ご都合の良い時間にご予約をおとりするためにも、
なにとぞお早めにィ~~~jumee☆beg1Ljumee☆beg1R

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
なんか気になったんだね。
 
 
【2009/11/13 23:58】
 
 
先日、またもやフリーペーパー「woofwoof(ウフウフ)」さんの撮影
行ってまいりましたjumee☆camera1bjumee☆camera2a

今回は中区伏見にある某家具屋さんのギャラリー
キラキラ(ピンク)素敵家具キラキラ(ピンク)がイッパイでドキドキですあ

今回のシーンは、「素敵なお部屋で美人モデルさんとわんちゃんがくつろぐ」
ってなカンジです。

今回も、コーディネーターさんが用意してくれたワン用のお洋服
着用しての撮影となるので、サイズが合いそうなコたちを選抜して(笑)
イザ、出陣です
前日にシャンプー&トリートメントはカンペキです

だいたい、現場での雰囲気やワンのコンディションなどを考慮して、
念のため2~3匹を選抜していくのですが、今回の選ばれしメンバーは、

まず、パグちゃん。
PB051866pp.jpg
            モナリザばりの微笑。

KISSマークのお洋服を着せてもらい、出番を首を長~くして
待っております。

PB051886pp.jpg
         「ねえねえ、キンチョーしてオシッコ行きたいかも」

モデルさんや小道具?の位置も決まり、ボチボチ出番です。

「ソファーの上に座ってくつろぐ」というシーンだったのですが、
さすがに、万が一でもソファーを「およだ」なんかで汚してしまった日にゃあ、
とっても買取ができないような金額のシロモノのため、
フッカフカのブランケットを敷いて、その上に座ろうということになりました。


・・・が。

そのブランケットが何故かクセモノ。
そのフカフカ感に魅了ラブ♪されてしまったのか、
ブランケットをスリスリ~ホリホリ~。(← 一応、新品なんだけど)
イマイチ集中力に欠けます。

PB051887pp.jpg
        「だって、なんか気になるし。」

やむなく、選手交代アップロードファイル
控え選手、トイプードルベッキーちゃんの登場です☆

若干、お洋服の首周りが大きかったのでピン補正しての撮影となりました。

しかしながら、やっぱりブランケットが気になるらしく、
スンスンとニオイを嗅ぎまくります(笑)

PB051890pp.jpg
         「オメーもか」(←ヨメ 心の声)

でもでもッ!
ベッキーちゃんは、乱れたココロを制し、見事お仕事モードへ立て直し成功アップロードファイル  
              
 カメラ目線、バッチリ。
PB051902pp.jpg
      ホラホラ、立ち位置サイコー。

パグちゃんのモナリザ微笑が披露できなかったのは残念ですがイヒヒッ
ベッキーちゃんのおすまし顔、次号掲載ですッ

お楽しみに




 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
秋冬の過ごし方 その③
 
 
【2009/11/11 21:14】
 
 
この前、とってもショックなことがありましてねjumee☆shockLjumee☆shockR2

ムスメと一緒にコンビニセブンイレブン自転車さとと-自転車ブルーで買い物に行った時のことです。




・・・・・・・・・・・コケたんですよ、ワタシが!自転車でッ!!

ええ、モロ両手両ヒザをつきました落ち込み
荷物、バラバラバラーーーッ(←散らかった。)
その瞬間、「キョトン」ですワ。

え・・・?ナニ?今、ワタシもしかしてコケた?

みたいな。

最近の自転車さとと-自転車ブルーって、
こういう真っすぐハンドルじゃないですか。
030823a1.jpg

あんまり、前カゴに重い荷物を載せると、ハンドルがとられるんですよ。
ちょうど、坂道でしかも曲がり角だったので余計にだったとは思いますが。

先に走っていたムスメが振り返って、

「かーちゃーん、だいじょーぶーーー?」(←10m先から叫ぶ)

・・・軽~い屈辱感☆

まだまだ運動神経イイと思ってたのにな。

0515c.jpg
         「ま、年相応ってコトで。」

さて、シリーズでお送りしてます、
「秋冬の過ごし方」も今回が最終回ですッ犬(→その①その②はコチラ)

食欲の秋とはよくいったもので、最近はゴハンがおいしいですよねーご飯
PET'SFANに来てくださるわんちゃんたちも、
夏が過ぎてすこしずつぽっちゃりしてきたコもチラホラ・・・。

ゴハンが進むということもあるでしょうが、

わんちゃんのカラダは、寒くなってくると、
皮下脂肪をためて寒さに落ち葉対応しようとします。

デ・ス・カ・ラ☆
冬場は体重が増えやすい時期だと言えます。寒いんでお散歩jumee☆walkdog2の時間も短くなりがちで、
運動量が減りますし。
これはお客さまのわんちゃんを見てても思うコトなんですよ。
お外で飼ってるコは寒いんでまだイイんですけどネ~jumee☆wait1R

p8148579_p.jpg
       「たくさん触ってポチャポチャしてきてないかチェックしてね」

えーっとですね、今までは寒い寒いのオハナシだったのですが、
「逆パターン」も気をつけてあげてください。

最近は室内飼いが圧倒的ですが、しつけ上、
サークルなどでお留守番するコたちもたくさんいると思います。
真冬は、ペット用ヒーター湯たんぽなど
を入れて寒くないようにしてもらってるコも多いですよね。

こういう場合、

暑くなりすぎないようにキラキラ(水色)クールダウンキラキラ(水色)出来る場所を
確保してあげてくださいね、ということです。
(お水もたっぷり用意してね

「低温やけど」「脱水症状」など、
とくに老犬の介護の場合によく起こる事故にあげられています。(←あまり動けないんでね)

p8148589_p.jpg
    「日中は割りとポカポカするしね~さとと-太陽

さて、こんなところで「秋冬の過ごし方」のシリーズはオワリですニクキュウ
他にも細々ありますが、気になることなどあれば、
お気軽にご相談くださいねッjumee☆SaturdayNightFeverR

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
秋冬の過ごし方 その②
 
 
【2009/11/08 00:31】
 
 
ベランダの物置の裏に大きなハチ蜂の巣があるのを発見しましたッじー
直径15cm以上ありそうなかなりの大物。
アシナガバチの巣だナー・・・。

4901080253415.jpg
お店からこんなカンジの殺虫剤を持ってきたので、
退治をしようと思うのですが(←10mは軽く噴射出来る)
ちょっと怖い

店長は明るい時間に自宅にはいないし(←朝早く夜遅い)
ムスコにやらせるのもなー、と思っていたら、説明書きに、

『蜂の巣退治は夕暮れ~明け方にかけてがより効果的です』

とあるじゃないスか。

そっかーーッ↑
明け方ならでもダイジョブだーーーッjumee☆loud laugh3
そりゃハチさんも寝てる時なら一網打尽だネッキラキラ(オレンジ)
解決、解決☆

さてさて、『秋冬の過ごし方』のその②です!(→その①はコチラ
その①では『寒暖差』に気をつけましょう、というオハナシでしたが、
今回は、『秋冬に気をつけたい病気や症状』についてです

寒い時期には、コタツ犬やストーブ犬がとっても増えますよネ(笑)
人間より長い時間ぬくぬくしているコも少なくありません。

PB031829.jpg
「一応、暑くなってくると涼しいトコでクールダウンはするようにしてるケドね」

ハイ、そうするとダントツに増えてくるのが、
「フケ」

乾燥性のフケですね。
短毛種や色の濃いコは特に目立ちます。

これは、皮膚がドライスキンになりがちなために起こる症状ですので、
お部屋に加湿器を置いたり、保湿性の高いシャンプーなどで対応してみましょう。
カサカサをほっておくとカユミも出てきちゃいますんでね~。

さらに乾燥から、
呼吸器疾患の増加。

が考えられます。
やっぱ粘膜を痛めやすくなりますんで、とかが増えるんですよね。
これも加湿器お洗濯モノおせんたくをちょっと室内に干しとくだけでも、
湿度が安定しますんでお試しを。

PB031845.jpg
     「お部屋があったかいとお洗濯モノもすぐ乾いちゃうけどね」

そして、これまた意外なことに、
膀胱炎や腎疾患

膀胱炎なんていうと雑菌バイキンマンが繁殖しやすい夏の方が多そうですが(イヤ、実際夏も多いですが)
秋冬は水分摂取量が格段に減ることが、ひとつの要因です。

夏のようにお水をガブガブ飲むことも少なくなり、しかもさぶいので、余りぬくぬくの場所から
動かないので(運動量が減って)さらに水分をとらない・・・というスパイラル現象sc06

なので、オシッコの色が濃くないか、回数が明らかに少なくなっていないかなど、
要チェックです!水はスムーズな代謝に不可欠ですんでフヌ

明らかにオシッコでてないナー、と思ったらフードにお水やスープなどを
混ぜて「スープごはん」状にしてもらうのも効果アリですよン音符

さて、次回「秋冬の過ごし方」最終回ですッ

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
秋冬の過ごし方 その①
 
 
【2009/11/03 01:07】
 
 
ムスメ学級閉鎖が終わったと思ったら(←先週1週間)
入れ替わりに今度はムスコのクラスも今週一週間閉鎖
お勤めしてるおかーさんたちはお仕事の休みのやりくりが大変そうです絵文字名を入力してください

思えば、ワタシが「勤め人」だった頃は2人とも保育園に通園してたのですが、
0・1歳児の頃はホントによく会社を休ませてもらったもんです。

P9089794.jpg
       「育児(時短)勤務だったのにね。」

最大40日以上あった有給休暇育休復帰1年で使い切り(だって月イチで熱出すし
一応、年度始めには新たにもらえる有給休暇も、毎年3月の年度末には
ギリギリまで使い切りました。
自分の為の休みなんてなかったもんナー(←保育園の行事か看病だった)
でも、そんな状況でもお仕事が続けられたのは、職場の理解周りのサポートがあったから。
恵まれた環境だったな、と感謝しています

さてさて、急に冷え込んできました、ここ2・3日紅葉
通勤途中の街路樹もキレイに色づいてきましたよ~

そこで秋冬の過ごし方についてちょっとお話を。

犬たちは元来、暑さより寒さに強い、と言われてきました。
確かにほとんどの犬にとっては、当てはまると思います。

・・・が。

現在では小型~大型犬まで室内飼いがとても増えています。
人間と同じ環境にいることが多いため、夏は涼しく冬は暖かい「住みか」です。
飼い主さんと同じ生活環境に馴染んでいるワンたちにとって、
人が寒けりゃ、ワンたちも寒いと感じていると思ってください。
(もちろん、犬たちは被毛で覆われてますのでまったく同じとは言いませんが)

PA121061.jpg
         「くっちゅいてればぬくぬくだけどね。」

一番気をつけていただきたいのが、「寒暖差」です。
暖かい室内からさっぶいお外に行くとき。
特に子犬や老犬!彼らは体温調節がうまく出来ないことが多いので、
思わぬ負担がかかります。心臓などに持病があるコも注意です。

なので、
お散歩に出るなら早朝を避けて気温が上がり始めてから。(←夏と逆ですネ☆)

お外に出る前にお洋服を着せてあげましょう。

※もともと室内でも薄手のお洋服着てるコも多いですが、その場合はダウンジャケットなど
上着を着て出ましょう。あくまでも「気温差」ですから。


意外と知られていないのが、

こまめなブラッシング。

これはですね、ブラッシングをすると血行がよくなってポカポカするのもひとつなのですが、
ブラシを通すことによって皮膚と被毛の間に空気の層が出来、
その空気の層が体温によって暖められるため、いわば天然のコートをまとっている、
というカンジでしょうか。

PA241632.jpg
「お散歩前に、ブラッシングスプレーを使うと静電気防止効果で汚れがつきにくくなるんだよ。」

「寒暖差」、気をつけてみてくださいね~音符

次回、「秋冬の過ごし方編」まだまだ続きますッ





 
 
 
▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。