日進市ボストンテリア・トイプードル・チワワ・ヨーキー・ヨークシャテリア・フレンチブルドッグ・自家繁殖もしています!
 
 
 
 
スポンサーサイト
 
 
【--/--/-- --:--】
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
ゆとり。
 
 
【2013/10/14 17:13】
 
 
過ごしやすいお天気が続きます
皆様、遊びには行かれましたか~
連休明けには台風が近づいてるとのこと、お気を付け下さいね☆

ていうか、今年台風多くないですか??

さて、老化対策シリーズも最終回でございます。

☆老化は見えないところから→(コチラ
☆カラダをかたちづくる、ペットフードの見直しを→(コチラ

とお送りしてきました。

今回は環境面からの老化対策でございます。

まず、日頃の運動

散歩ですが、コレはとても大切。

「年だから止めとこう」

ではなくて、歩く早さや距離を調節してあげれば
十分老犬でもお散歩を楽しめます。
寝たきりにならないように、筋肉量は維持して
あげたいですからね。

若い時ははしゃいでお散歩をしたでしょうが、
年をとるとスローペースになり、好奇心も薄れますので
あまりあっちゃこっちゃしません(笑)

P5245109.jpg
ゆっくりのんびりが基本。


たとえ歩けなくなってからも、抱っこでお散歩をすることが出来ますよ。

ウチの17歳のダックスのかれんちゃんは、耳も遠く、目もほとんどみえません。
もう歩くことも出来ませんが、抱っこしてお外に出ると、とってもまぶしそうに
顔を太陽のほうに向けます。

ふふふ、刺激、刺激。

と、ほくそえんでおります。

次にストレス

ストレスは活性酸素を生み出して、老化を進めます。

もちろんストレスのない生活は望めませんし、
災害飼い主の病気など避けられないケースもあります。

ただストレスには快ストレス不快ストレスがあり、

例えば「次の子をお迎えする」という出来事があったとすると、

ヨソモノが来てなんか気に入らない、という不快ストレス

なんだか遊ぶ相手が出来て楽しい、という快ストレス

がかかります。

このバランスが大事。

そのコによって感じ方は違いますので飼い主さんが様子を
よくみてあげることですね。

あと最近見直されてきているのが歯のケア

歯周病は心臓病のリスクも高めます。
ハミガキ、大事ですよ。

歯石がたまると歯周病の原因になります。
歯が抜けたり、歯ぐきが腫れたりすると
ゴハンも食べにくくなりますし、
炎症を起こした細菌が心臓をはじめ全身にまわってしまうこともあるんでね。

rouken (2)
            「それは怖いな。」

つらつらと並べてきましたが、
日々の変化というのは飼い主さんが一番気づくはず。

ゆったりした気持ちでシニア犬には接してあげることが
大切ですよね


スポンサーサイト
 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
あともどりはできません。
 
 
【2013/10/11 12:46】
 
 
先日、ムスメが朝起きるなりエライ機嫌が悪かった。

よくよく聞いてみると、昨夜録画予約をしてあったはずの特番が何故か
録れていなかったらしい。(←あるある)

来年は中学校だというのに、あんなにわかりやすく顔に出る子も珍しいのではないだろか。

小学校の低学年くらいまでは、マンガでしかみたことないような(笑)
地団駄踏んで悔しがることもあったし。

ムスコポーカーフェイスだけに、
同じように育てたつもりなんだけどな、と思う今日この頃。

さて、前回の記事では「老化はみえないところから進んでるよ(→コチラ)」
というお話でした。

今回は「老化対策について」です。

・・・・「老化」。

ヤな言葉ダ。

「老化」というのは、「細胞の」老化から始まります。

コレには「活性酸素」という物質が大きな影響を与えます。

ストレスなどでこの活性酸素が体内で増加すると、細胞にダメージを
与えて老化が進むのですね。

しかも、老化は一度進むと後戻りが出来ません!!!!
と、いうことはなるべく、この老化をゆるやかにしていこう、

という対策が必要になってくるのです。

BostonTerrier_drowsy.jpg
            「ほほう。で、どのような?」

まずは、

わんこのカラダをかたちづくる、ペットフードの見直しを。

もともとカラダには活性酸素の攻撃を防ぐ「抗酸化能力」が備わっているのですが、

この「抗酸化能力」が衰えてくると、バランスが崩れて細胞にダメージをうけてしまいます。

ですから、ペットフードによって「抗酸化成分」を適度に補給してあげることが
とっても大事になってくるのです。

シニア用のペットフードをいうのはこの「抗酸化成分」をバランスよく
含まれているものが多くあります。

「ビタミンE(小麦などの胚芽油)」「βカロチン(緑黄色野菜)」「ポリフェノール(ブドウ)」「リコピン(トマト)」などなど・・・

3413684767_947bb33c60_o.jpg
         「なんか、ニンゲンと同じだな。」

そうですね。
ちなみに、これらはほとんど植物由来のものが多いです。

わんこたちは自分で食べるものを選べません。
ですから、飼い主である私たちが意識していく必要があります。

「ウチのコは8歳で元気いっぱいだけどもう老犬用のフードなの??」

と聞かれることも多いのですが、

「み・え・な・い・と・こ・ろ・か・ら」
老化は始まっているということをお忘れなきよう(←執事風。)


次回は環境面からの老化対策です~



 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
目にみえるモノ、みえないモノ。
 
 
【2013/10/06 18:43】
 
 
えー。

「わんちゃんの寿命がのびている」

と、言われて久しいですが。

特に小型の室内犬に関しては13~15歳程度

と言われているわけで。

ペッツファンさんでもシニア犬のお客さまは増えるいっぽう。

そして、心臓肝臓の薬をもう一生飲むんですよ~、といわれる
飼い主さんもチラホラ。

老化には、2ステップあるといわれています。

karenohirune.jpg
          「寝ております。」


まず第一段階
小型犬で7~8歳ごろ。
見えないところから老化がはじまります。

腎機能の低下。
心肺機能の低下。
造血機能の低下。
消化機能の低下。
代謝の変化。

などなど。

・・・見えないですヨー。

そして第二段階
目に見えはじめるんですよ。

個体差ありますが、小型犬で12歳くらいからでしょうか。

被毛の退色。(→顔から白くなっていきます)
筋肉の減少。(→なんとなくたるんできたりしてヨボヨボに)
歯のトラブルの増加。(→歯周病で抜けたり口臭トラブルなど)
行動の変化。(→目が見にくい、耳が遠くなる、痴呆のはじまり)

ですから、目に見える老化が始まるその前から、
体内で様々な変化が起こりだす壮年??の頃から、

早め早めの老化対策を行うことが大切なのです。

・・・ではどうやって??

ohirune.jpg
                  「つづく。」
 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
おさらい。
 
 
【2013/09/21 15:03】
 
 
です!

秋はいろんな行事が目白押し♪

先日、ウチの近くで防災訓練があり、
わんこを連れて参加していた方がみえました。

通りがかりだったので、その方が散歩の途中だったのか、
しっかり参加していたのかは定かではないのですが(笑)

そこで久しぶりに非常時の対応について
おさらいをしてみようと思います


ご存じだと思いますが、災害時には「自助・共助・公助」の3つが必要だといわれています。

「自助」⇒自分や家族の命は自分で守ること
「共助」⇒自分たちのまちは自分たちで守ること
「公助」⇒行政機関・防火関係機関などの活動

ですよね。

「公助」は最低3日~1週間は期待しないように、というのが
最近の考え方。

「自助」「共助」の大切さを再認識させられますが、
愛犬の場合、まだまだ「自助」の部分が多いことは確かです。

861c
              「そうなのか。」

ただ、ここ数年で想定外の大規模災害が起きた場合の、ペットの避難については
かなり見直されてきたのだな~と実感します。

2011年当時のブログにも書きましたが(→参考までにコチラ)

・・・もちろん基本的なことは変わりません。

災害が起きたら⇒個々の避難所にもよりますが、小型犬などならクレートなどに入れて
一緒に避難することができます。
(そうそう、普段からの狂犬病、各種混合ワクチン接種、ノミダニ駆除は大・大・大前提ですのでね。)

ただ、人間のスペースとは離れたトコロが基本です。自分たちにとっては「家族」でも
他人からみたら「動物」かもしれませんしね。

そして、愛犬の社会化
声高に叫ばれていますよ~

人やほかの犬に向かって吠えたり危害を加えたりしないか。

いつもと違う場所でトイレはできるか、ゴハンはたべれるか。

クレートなどの狭い場所でストレス少なく過ごせるか。

などなど、環境の変化に柔軟に対応できるか、ということです。


ただね・・・ただ。

コレが都会だとまた違ってくるわけですよ。

ワタシの住んでいる地区でもそうなのですが、人口に対しての
避難所の受け入れ人数(←あ、人ね。)というのは圧倒的に足りていないのが
現状です。

小中学校、公民館、集会所などなど。

ですから、自宅が倒壊や浸水などの影響がない場合は
在宅(自宅)避難という選択肢もあります。
住むことはなんとかできるけど、電気・ガス・水道などのライフラインが
止まっているので、食料や水なんか(←人間用ですよ)を避難所でもらう、というパターン。

0816b.jpg
「余震が来ても大丈夫なようにサークルやクレートは家具から離しておいてね」          

現実的に考えて、中・大型犬や多頭飼いの場合、そして人口が多い地区などは
この在宅避難という確率のほうが高いのではないのでしょうか。

確かに、人や犬がいっぱいの避難所よりはストレスは遥かに少ないハズ。
でも置いておくにしても「分離不安症」があったら?

同行避難もできず、自宅も置いておけない場合は?

・・・遠く離れたご親戚や友人宅にお世話にならなけばいけないかも
しれません。

とにかく、災害時はどうなるかわかりません。

ですから色んな体験をさせてあげることで、「平常時」ではない時の
わんこのストレスを少しでも軽減してあげましょう。

ペットホテルを利用するもよし。

遠方の友人宅へ連れて行くもよし。

いつもと違うゴハンをあげてみるとか。

散歩コースを変えてみるとか。

いつもと違うオトモダチとからんでみるとか。

少しでも出来ることを「普段から」してあげましょう。


ただ、「愛犬を見放さない」「最後まで責任を持って」ということは
忘れないで頂きたいと思います

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
シニア犬の認知症。
 
 
【2012/06/22 00:15】
 
 
じとじと雨ですね~

6月の台風も珍しかったですしね。まだまだ続くな~、あと一か月くらい

さて、最近は長寿のわんちゃんが多いので、シニア犬についての病気やら
相談やらが増えてきています。その中でも今回は「認知症」について・・・。

わんこも歳をとると「認知症」の症状が出てくる場合が
あります。
犬の寿命が延びた反面、ガン認知症を患うわんちゃんが増えてきたのは
悲しいことですが理解できますよね。

ヒトと同じように認知症の原因予防法などはまだまだ確立されていません。
発症の傾向が見えたら、進行を少しずつ遅らせるしかないのです。

まず、どんな症状で気づくのでしょうか?

どんなに元気だったコもシニアになると活発だった動きが鈍くなり、
耳や鼻が利かなくなったりします。
免疫力が落ちるため様々な病気が表れてくる場合も少なくないかも。

きっかけはいろいろですが、痴呆の症状がひとつ、またひとつと
出てくる場合が多いと思います。

①なんとなくボケーッとしている。
②トイレをよく失敗するようになる。
③よく食べるのに痩せてくる。


P4025185ppp.jpg


・・・。これらはまだ初期段階だと思います。

ボケッとしてるのも単に耳が遠くなって反応が鈍いだけかもしれません。
トイレを失敗するのも関節炎などがあると痛くてトイレに間に合わないのかも
しれません。
食べるのに痩せるということはどこか隠れた病気があるのかもしれません。

あれー?なんとなくおかしいかな?と思っているうちに
少しずつ症状は進行していきます。

④夜中に起きて鳴くことが多くなる(昼夜逆転)
⑤前には歩けるが後退が出来ない。
⑥狭いところや隅に頭から入っていき出られなくて騒ぐ。

・・・など。

書いていてもなかなかつらいですが、
特に『鳴く』というのは自分たちだけではなく、
ご近所さんにも迷惑が掛かってくる場合も少なくはないので
深刻ですね。

そして、どのように進行を遅らせればよいか、ということですが・・・。

最近の高齢犬用のフードは、DHAやEPAなどの
脳を活性化させる成分も含まれていますが、サプリメントを
追加
してあげたり、規則正しい生活特によく遊んであげたり
声を掛けてあげたりする
ことも非常に大事ではないかと。

ニンゲンの介護と同じようにわんこの介護も体力も気力も必要です。
排泄や徘徊、夜鳴きのコントロールが利かなくなると
飼い主さんも疲れはててしまいますからね。

ですから、まず、ん?と思ったら早めに獣医さんに相談してあげてください。
「特効薬」はありませんが、いくつかの治療法をあげていただけるはずです。

今は元気な子たちも、歳をとって、飼い主さんが「認知症」を現実に受け止めてあげなければ
いけない時が来るかもしれません。その時は飼い主さんがガンバラねばなりません。
最後まで愛情をもって家族の一員をして過ごしてあげてください。

karen.jpg
おかげ様で今年で16歳。⑥の症状まできていますが、元気です。



 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
なんでも食べるんですよ。
 
 
【2012/04/12 22:11】
 
 
先回は、お迎えしたばかりの仔犬、幼犬の事故について
少しお話してきました、主に骨折についてです(→コチラ)

次に誤飲

こちらは0~1歳の罹患率、2歳~のコたちと比べて約3倍です!

こちらは元気なガッツキ系(笑)のコたちが多いのですが、
(えーと、ビーグル、ダックス、フレンチ・ラブラドールなどなど・・・。)
おもちゃガムだけではなく、靴下服の飾りやボタン
お菓子の包み紙スプーンにいたるまで!
とにかく口に入れれるものならば、というカンジでしょうか。

P3034929ppp.jpg
         あ!食べちゃった!と思ったら・・・。

まず落ち着いて何をたべたのか、
どれくらいの大きさのものを食べたのか、
材質は固いのかやわらかいのかとがっているのか、
様子はどうなのか、をよく観察してみましょう。

意外とまだ口の中に残ってることもありますしね。
小さいモノであれば、1~2日でウンチに出てくることも
あります。
大きなものだと嘔吐をすることもあります。

ただ、電池タバコの吸い殻医薬品などの場合は中毒の
危険性もあるので素早い対応を!

ま、とにかくまず獣医さんへ行って診てもらうことが大事です。
何もなければ、それはそれで安心ですからね。

獣医さんでは、場合によってはレントゲンをとり、
異物の位置や様子などを確認して、

様子見。
吐かせる。
内視鏡手術。
開腹手術。

などの処置をとります。

ええ、たいへんですよ。
費用もわんこの負担も飼い主さんの負担も。
ですから気を付けなければならないのですが・・・。

が・・・。
見てるところで飲み込んだりした場合はイイんですよ、まだ。
見てない場合が逆にコワイのです。

P4025178ppp.jpg


帰ってきたらなんだか吐いたあとがある、元気もない。
あれ~、胃腸風邪だろうか・・。ま、吐くことはよくあるから
ちょっと様子みようかな。とかね!

獣医さんだって嘔吐の症状だけだと『誤飲!』とまでは
なかなかわかんない場合が多く、手遅れになってしまいかねません。

で・す・か・ら。

お留守番や夜寝る時、目が届かない時は、
キチンとサークルで過ごすクセを付けましょう!!

これは誤飲だけでなく骨折事故に対しても
リスク軽減されると思ってください。

お迎えしたばかりの若い月齢ではこういった
病気より事故で獣医さんのお世話になることが
意外と多いのですよ、
ということお話してきましたが、

加えて特に初めてわんちゃんを飼われるご家庭というのは

「犬がいる生活というのはどういうことか」

ということに慣れるのにしばらくかかる、というのも
あるのかもしれません。

これは正直、それぞれのご家庭ごとに違います。
飼育環境家族構成ルール生活習慣・・・etc.

小さいお子さんがいるのであれば、わんちゃんと遊ぶのは
オトナがしっかり見守れる時間じゃないといけないし、
逆に小学生でも中~高学年になればある程度お世話を
任せて責任感を養っていく方
が大人になっていく上で
それはとてもいい経験になるはず。

家族としてお迎えしたわんこですから、
家族全員でお世話をし、育てて頂きたいと
心から思います
 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
出会いの季節です。
 
 
【2012/04/05 14:03】
 
 
桜がボチボチ綺麗に咲き始めました♪

レンタル屋さんで『桜特集』みたいなコンピレーションアルバムがあったので、
おっ、いいじゃん、と思って借りたら全部インストロメンタルでした

・・・よくみろよ(笑)

さてさて気候が良くなってくると、新しくわんちゃんを家族に迎える方も
多いのではないでしょうか。
ペッツファンさんからもたくさんの子犬たちが巣立っていきますが、
お渡しのご説明をする時によく聞かれることがあります。

「この犬種はどんな病気が多いですか?」

もちろん、犬種によって好発疾患(出やすい病気ね)というのはありますが、
(EX. ダックスの椎間板ヘルニア・キャバリアの心臓疾患など)

さしあたって、パピーちゃんのうちに気を付けなければいけないこと、
獣医さんにお世話になることと言えば・・・。

風邪をひいただのオナカを壊しただのを除けば、
圧倒的に多いのが、
骨折
誤飲   でございます。

某保険会社さんのデータによりますと、
0~1歳の骨折の罹患率、2歳~と比べると15倍近いんですって!

P4025153ppp.jpg
        「なんでそんなに多いんだろうか。」

これは色々なケースがありますが、まず絶対的にパピーちゃんというのは体が小さく
骨が細いコが多いです。特に小型犬はね。
ですから、子供さんが抱っこしてて落としちゃった、とか
ソファーから飛び降りて、とか
よく見ずに歩いてて蹴飛ばしちゃったとか。

あとはスレンダーなカンジでしかもジャンプ大好きな犬種。
イタリアングレーハウンドミニチュアピンシャー
トイプードルもなんのなんの活発、罹患率多いですよ。

くじいちゃうくらいならまだいいけど、しっかりヒビ入ったりするコやパキッと
いっちゃうコまで。

しかも運が悪ければ、ギプスだけではなく外科的手術
ピンやボルトで留めたりとか・・・(ひーーっっ)
こうなると、治療費もかなりかかることはお忘れなく・・・。

パピーちゃんは、みるものすべて珍しく、好奇心いっぱい。
遊んでもらおうと興奮度マックスになることもしばしば。

興奮を抑える練習をするだけでもだいぶ事故は防ぐことが出来るかも。

加えて、

小さいお子さんがわんちゃんと遊ぶ時は必ず時間を決めて、
大人がフォローできる体勢を作ること。

階段、高いソファーなどには昇らせない。ゲートを付けたり、
柵を使ったりして、物理的に出来なくすることが大事。

わんちゃんを放しているときは家族が声を掛け合って、
「そこに○○ちゃんが居るよ~」と教えあいましょう。蹴っ飛ばしたり、
椅子を引いたりするときに巻き込まないようにね。

などなど。

当たり前といえば当たり前のことばかりです(笑)

次回、誤飲についてです

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
「ペットフード安全法」。
 
 
【2011/11/28 01:48】
 
 
ペットフードの安全性についてのお話をしておりますが(→その①その②

今回は「ペットフード安全法」についてです☆
どちらかというとメーカー向けの規制となるわけですが、
飼い主さんにカンケーあるところだけ抜粋します。

まず、この法律の対象となるモノ。

総合栄養食(ドライ・ウェット・半生など。水とコレで犬猫にとって必要な栄養がまかなえるフードです)
一般食(缶詰・レトルトなど。おかずタイプです)
おやつ(ジャーキーやクッキー、ガムなど。嗜好性が高いことがあげられます)
療法食(獣医さんが処方するフード。)
サプリメントなど

・・・です。

l.jpg
      というか、わんちゃんの口に入るほぼ全部ですね

そして、すべてのフードに「5つの表示」が義務付けられました。

名称(犬用・猫用など)
賞味期限(栄養価や風味の保証期限)
原材料名(添加物も含め使用原料すべて表示)
原産国(製造された国名)
事業者名と住所(メーカーさんの連絡先)

・・・です。

ま、賞味期限は見ますよね。

意外と自分のわんこの食べてるゴハンがどんな原材料で構成されてるか、って
知らない飼主さんも多いのでは??

パッケージの横なんかにこんな風に表記してありますよ~
IMG_1655.jpg

原材料は使用量が多い順に表記されます。
この場合でいくと「とうもろこし」ですね。
そして、ビタミン・ミネラル類・酸化防止剤などの添加物にいたるまで
すべて表記が義務づけられています。

原産国は最終工程を行った国になります。ドライフードで言えば
押し出し成型を行った国。
逆に言うと原材料の産地ではナイということ。
なので原材料が複数国にまたがることもあるワケです。

※ただし、メーカー側にはフードの原材料から流通までの履歴を
きちんと記録しておくことが求められていますから、
もし事故が発生した場合は、原材料まで遡って原因究明が行うことが
出来ます。


・・・ここまで長々とお話してきてお気づきかと思いますが、

この「ペットフード安全法」によって
すべての安全が保証されるワケではない、ということです。

ペットフードを製造する段階での添加物は表記されますが、
原材料にすでに含まれている添加物などはわからないんです(任意表示)

ただ、この法律によってペットフード業界全体の安全への取り組みだったり
全くの粗悪なフードの排除だったりが進んでいくことが
期待されています。

そして、飼い主さん自身も「フードを選ぶ」こと、
添加物だけではなく、そのコが今必要とする
栄養素、給仕量(カロリー)などを意識して理解して
いただくことがとっても大事です。

PB154348.jpg
            「食は基本」ですもんね。


 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
ゴハンって大切。
 
 
【2011/11/20 23:34】
 
 
今年はお店のクリスマスツリーにちょっとトッピング

流行りのバラをオーナメントに追加♪
IMG_3633ppp.jpg
         ゴージャス感アップ~

昼も夜もキレイです、ちょっと注目してみてくださいね☆

先回のペットフードに関する記事(→コチラ
の続きですが。

先日お客様向けに行った「ペットフードに関するアンケート」の中で、
一番関心が高かったのが「安全性・栄養価」

「国産品って安心ですか?本当に鶏肉とか牛肉とか使ってますか」

という質問を頂きました。

実はペットフードというのは少し前までほとんど規制がないような
ものでした。
記憶に新しいと思いますが、2007年にアメリカでペットフードを
食べた犬や猫がたくさん亡くなってしまう、といういたましい事件がありました

これは原材料で使用していた中国産の「小麦グルテン」という物質中に
「メラミン」という工業用化学物質が不正に混入されていたことが
原因として挙げられています。
これが色々な条件が重なって彼らの腎機能に異常をきたし、重篤な状態を
作り出したというのがアメリカの獣医師会の見解です。

725A.jpg  
   どうして「メラミン」を混入する必要があったのでしょうか。

・・・これはですね、とても悲しいことなのですが
「メラミン」を混入することによって、原材料のタンパク質の
含有量
を高くみせることが出来るんですね。
もちろん見かけだけなのですが、成分上はとっても良質なタンパク質
できあがり、なのです。

いわゆる偽装ってヤツです

そりゃ、フードメーカーさんもいい原材料使いたいですもん。
数値だけ見れば使用するのに迷いはないでしょうね。

日本ではちっちゃな記事だったんですけどね。
そこで、ペットフードにも規制を!検査を!という声が
多数挙がり、2009年6月に「ペットフード安全法(←略称です)」
施行されました。

次は「ペットフード安全法」についてです

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
名前って大事。
 
 
【2011/07/19 14:45】
 
 
明日が終業式の子供たちですが、
台風が近づいている為、1日早く通知表もらってくる・・・という話です。

う~ん、明日も大雨っぽいもんなあ。

少し前の話ですが、
今年の6月1日より、JKC(ジャパンケネルクラブ)の発行する
血統書にコールネーム登録が出来るようになりました。

なんのこっちゃ、だと思いますのでご説明しましょう

わんちゃんの血統書はお持ちですか?
血統書の見方ってご存知でしょうか。
そもそも「血統書」ってナニ?

ま、ざっくり言うと「戸籍」です。

どこどこのブリーダーさん出身で、
パパが誰々、ママが誰々みたいな。
ひいじーちゃんばーちゃんまでわかります。
誰かがチャンピオン犬だったりするかもしれません!
(CH(チャンピオン),INT.CH(インターナショナルチャンピオン)などの記載があります)

わんちゃんの出産を考えている飼い主さんにとっては
とっても大事な書類です。

近親交配を避けたり交配相手のカラーを検討するのにも
(交配を避けた方が無難なカラーの組み合わせもありますので詳しくはスタッフまで)
役立ちます。

l.jpg


血統書上の名前(犬名:一番上に記載されています)は、
繁殖者(ブリーダー)が決めるので変更は出来ません。

なので、実際のコールネーム(呼び名)と血統書上の名前は
違うことがほとんどです

なので、犬名の他に「コールネーム」登録を出来るようにしましたよ、
というのが今回の変更点です。

コレ、血統書の見本です。
callname.jpg
 「アランオブトーキョーカンダジェイピー」が犬名で「コタロウ」がコールネームね。

ちなみに、ここでいう「トーキョーカンダ」は「犬舎名」といって、
ブリーダーさんの屋号です。
「トーキョーカンダ」さんちの、名前が「アラン」くんですね。

「トーキョーカンダ」さんちで産まれたコたちは
すべてこの犬舎名がつきます。ま、名字ですね。

名前の部分のみ「アラン」くんであったり「リンダ」ちゃんであったりと、
それぞれの仔犬たちが違う表記をされるんですね。

でも、ペッツファンさんで産まれたコたちは、名前が早々に決まっている飼い主さんの
場合はコールネームで申請していますので、「犬名=コールネーム」というコも
多いと思いますよ♪

「コールネーム登録」、興味がある方はいつでもスタッフまで。

PB027075ppp.jpg


参考:JKC公式HP
 
 
 
▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。